スパ! みんなの今年の旅行の予定はどんな感じなのかしら? 日本旅行も良いけれど、海外旅行も……なんて考えてる人! 非常にナイス。それ、正解だね〜。どこに行くんだ? もちろんケニアも考えている……よな? よーし!

ということで今回は、サファリのガイドの仕事もしているマサイ族のオレ(ルカ)が、ケニアきっての観光地「アンボセリ国立公園」の魅力を余すことなく紹介したいと思っている。けっこうマジメにレポするぞ。

オレと一緒に行ったのは、マサイ族きってのイケメン「ソンキタ」だ。実は彼、ミュージシャンでもあるんだけども、そんなソンキタとアンボセリ国立公園まで行ってきた。仕事ではなく、ちょっとした息抜きだ。

公園内をブルルーンと走ってるとな、いろんな動物を見ることができる。

たとえば、サルとか。

カバとかもいるし、

フラミンゴとかもいるんだ。

ちなみに公園内には、人が降りても良い場所「オブサーヴェイション・ヒル(Observation Hill)」なんてのもある。アンボセリ国立公園のサファリツアーに参加したことある人なら、みんな降りてるんじゃないかな〜。

ほかにも見どころ もりだくさん! もし旅行先に悩んでいる人がいたら、ぜひともケニアの「アンボセリ国立公園」への旅を検討してくれるとオレ嬉しい。アフリカ旅行ツアー歴41年の「道祖神」とか、海外秘境旅行の専門店「西遊旅行」などのツアーで行くのが安心かもな。では、オレセリ〜!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「マサイ通信

▼バイクで近くまで行ってから……

▼サファリカーに乗り換えたぞ……って、おっ!?

▼おサルさんたち!

▼フラミンゴさん!

▼カバさん! でかい〜!!

▼絶景だろ?

▼大地の香りがするぞ

▼これが丘だ

▼歩けるぞ

▼みんなもアンボセリ国立公園に行こう!

▼みんなもマー語を覚えよう!