やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! おなかいっぱいギラティナは捕まえたかな? ギラティナが登場するのは2018年11月20日まで! 後悔しないようにメチャメチャ強いギラティナをゲットしようぜ!!

それはさておき、ついにお兄さんも「メルタン」をゲットしたぞ! わざわざニンテンドースイッチの本体から購入してプレイすること8時間以上……「これでメルタンゲットしまくりや!」と思いきや……とんでもない鬼システムが判明したのでご報告したい。

・かなり時間がかかる

まずはざっと、メルタンゲットまでの道のりを説明しよう。メルタンをゲットするにはピカブイのみで登場するアイテム「ふしぎな箱」を手に入れる必要がある。ゲームのポイントと合わせて以下でご覧あれ。

以前の記事でもお伝えした通り、ピカブイは「ポケモンゲット」と「トレーナーとの対戦」でレベルが上がっていくゲームだ。ふしぎな箱が手に入るセキチクシティまでは途中途中のイベントをクリアする必要があるから、普通にやれば8時間くらいは覚悟しておいた方がいい。

さて、セキチクシティにたどり着いたら「GOパーク」を訪れてみよう。GOパークはポケモンGOからピカブイにポケモンを送信できる施設で、ゲーム中にはこのセキチクシティにしかGOパークは存在しない。

あとはGOパークでポケモンGOとピカブイを連動させポケモンを送れば……! 待望の「ふしぎな箱」をゲットである!! ヒャッハーーーーー!

ふしぎな箱はポケモンGOのアイテムBOXに収納されており、箱を使うと30分間メルタンが出現する……というわけだ。イメージ的には “メルタン専用のおこう” だと思えばいいだろう。

・とんでもない鬼システム

ふしぎな箱を使い30分間メルタンを狩りまくった結果、お兄さんは9匹のメルタンゲットに成功した。パイルのみを使ったからメルタンのアメは54個、出だしとしては悪くない……と思いきや。もう1度「ふしぎな箱」を使おうとすると……!


「ふしぎな箱が使えるまであと7日」


ギャァァァァァアアアアアア! マ・ジ・カ・ヨ!! 次のメルタンまで1週間も待たなきゃいけないのかよ! メルタンの進化にはアメ400個が必要だから、単純に考えて8週間はかかる計算だ。しかも育てる場合、さらに大量のアメがかかることは言うまでもない。なんという鬼システムなんだ!

しかもメルタンを相棒に歩いても「20キロ」が必要だ。真っ先に育てるなら “ふしぎなアメ” をぶっ込むしかないが、野生で強いメルタンはなかなか出ない。「そう簡単には育てさせないぜ?」という開発者の強い意志を感じる……でも負けないんだから!

というわけで、メルタン、その先のメルメタルを1人前にするにはかなりの時間がかかりそうだ。それでも新ポケモンが実装されたならワシらはやるしかないんや! メチャメチャ強いメルメタル作ってやるぜ!! それではトレーナー諸君の検討を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
ScreenShot:ポケモンGO (iOS) 、 ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ (Nintendo Switch)

▼先は……長い。

▼ちなみにピカブイで一緒に歩くならゴローンが可愛いよ☆