昔から「女は化ける」なんてことはよく言われる話である。化粧で化けることもあれば、シチュエーションによってキャラを使い分けることが上手な女性も実に多い。そういう意味で、どちらかというと男性よりも「女性の方が器用な生き物」なのかもしれない。

今回はそれを裏付けるような画像がSNSに投稿され、話題になっているのでお届けしよう。インスタグラムの投稿主は沖田愛加さん(21歳)。フジテレビ系列「めざましどようび」でお天気キャスターを務める “お天気お姉さん” である。

・清純派っぽいが……

お天気キャスターに限らず、報道番組に携わる女性はなんとなく「清純派」「正統派」のイメージが強いものだ。「めざましどようび」に出演している沖田愛加さんも例に漏れず、テレビだけ見ると清純派のイメージが色濃い。


当然ながら、沖田さんのインスタグラムも「いいところのお嬢さんっぽい投稿」が多く、例えば、


「今日は、昼間は半袖でも良いですが朝晩は冷えるので、羽織るものを持ってお出かけください!」


……なんて、いかにも “お天気キャスターど真ん中” のコメントではなかろうか? だがしかし……。

2018年10月12日の投稿はビジュアルも雰囲気も言葉遣いも、お天気キャスターのイメージとはまるで違う

画像はもちろんのこと、


「このスカート、4日前に買ったやつ〜 いまから焼肉だからちょーカジュアル〜 学校行く時こんな感じ〜」


……と言葉遣いまで変わってしまっているではないか。マ、マジで同一人物なのか……?

・ネットの声

「女って怖い」
「本当に化けてるね」
「ギャップがあっていいね!」
「服装でだいぶ印象が変わるね~」
「オンオフやばいな」
「女子高生でもいけますね!」
「ギャップで好きになっちゃいそう」
「違う意味で目が覚めた」

このギャップは大きな反響を呼び、現在Twitterを中心に盛大に拡散されている。

とにもかくにも、多くの人はパッと見たらまさか同一人物だとは思わないであろう。女は化ける、そしてそのギャップこそが女性の魅力なのかもしれない。

参照元:Instagram @okita_aika
執筆:P.K.サンジュン