少しでも「あ、これ、いつか使えるかも」と思ったら、ポイッと気楽に商品をカゴに入れられるのが100円ショップの素晴らしさ。なにせ価格は100円だ。寝かしておいても損はない。そんなこんなで、もうかれこれ5〜6個は買っているであろう「いつ使商品」が、今回紹介する『L型プラグ』である。

購入したのはダイソーで、パッケージにも「ダイソーのデジタル商品」を表しているであろう「DD」のマークが付いている。もちろん価格は100円なのだが、これ、地味に使えるヤツなのだ。どんな時に使うのかというと……

パッケージにも描かれている通り、「マルチタップなどに大きめのACアダプタを挿したいが、そのまま入れたら “隣の穴” が潰れてしまう時」や、「壁のコンセントにプラグを挿したいが、そのまま挿したら出っ張っちゃう時」などだ。

商品自体は実にシンプル。商品名通り「L字型のプラグ」であり、こいつを噛ませることによって、直角方向にプラグの向きを変えられるというわけ。それも、縦型、横型、両方リリースされているので、どんな場面にも対応できる。

たとえば私の場合だと、とあるタップ的な商品に、コンセントを挿したかったとする。もちろんそのまま挿しても使えるが、様々な事情から「横方向にプラグを出っ張らせたくない」場面だったとする。そんな時、このL型プラグを使えば……

縦方向に! スッキリ!!


はたまた、マルチタップ的な商品に、アダプタ的な商品を挿したい……のだけれど、そのまま挿したら「横の穴」が潰れてしまうなんて時にもバリバリ活用できている。ただそれだけ。ただそれだけの商品なのだが、地味に使えるので今後も「あ、もう1つ買っとこ」とカゴに入れてしまうことだろう。地味にオススメ!

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証