森進一さんといえば、演歌界の大御所である。『おふくろさん』や『冬のリヴィエラ』、意外なところではジャズのスタンダード『サマータイム』などを歌っている、デビュー50年を超える大ベテランだ。

さて、そんな森さんは息子である「ONE OK ROCK」Takaさんの勧めで、2018年1月からInstagramをスタート。最新の投稿で、ベテランらしからぬ一面を覗かせ、「可愛い!」の声が続出している。森さんはなんと人生初のパン作りに挑戦しているのだ!

・初のパン作りに苦戦

投稿動画を見ると、森さんは自宅と思われる場所で、食パンを作っていたようである。ホームベーカリーの容器から出来上がったパンを取り出そうとしているのだが……。これがすんなりと出て来ない。森さんは容器を逆さまにしたり底を叩いたりしているが、パンが張り付いているらしく、苦戦を強いられている。


・相次ぐ「かわいい」の声

その姿を1分間にわたって紹介しているだけの動画なのだが、これが好感触! コメントには「かわゆいー」や「パパ最高」などの声が相次いでいる。

たしかに大スター、森進一の姿はそこにはなく、ただ休日を楽しむ “素” のリアクションを見ることができる。まさか森さんがホームベーカリーでパンを作る様子を見る日がくるとは……。驚きであると同時に、ほっこりとした気持ちになる。

・自然な姿

ちなみに森さんは、インスタのアカウントを開設してから8カ月の間に約20件の投稿を行っている。更新頻度はそう多くはないものの、これまでの芸能活動ではうかがい知ることのできなかった、自然体の森さんがそこにある。これからも、自然な森さんの様子を伝えて欲しいと願う。

参照元:Instagram @morichan_desu
執筆:佐藤英典