IMGP1119

30歳前後の男たちならば、必ずや通ってきた “道” が「ミニ四駆」であろう! スパイクタイヤの黎明期か、それともダッシュ四駆郎世代か、それとも爆走兄弟レッツ&ゴーなのか、それともそれともっ……いずれにしても、それぞれ軽量化されたマイ・マシンを持っていたはずだ。

そんなミニ四駆ファンにとって、オアシスのようなカフェバーが新宿三丁目付近に本日4月3日にオープンしたのでご報告しておきたい。名前は『SHUMINOVA(シュミノバ)』ミニ四駆をいじくりながら美味いメシと酒が味わえるお店である!

・スタッフさんは最新ミニ四駆知識もバッチリ!
取材時はオープン準備の真っ最中。アポ無しで訪問したにもかかわらず、親切に対応してくれた2人のスタッフさんはエンペラー級のイイ人だ。最新のミニ四駆知識も豊富であり、「昔」しか知らない私は「今」のミニ四駆事情に衝撃を受けた。だが、そんなことよりお店のことだ!

・ファミコンもある! スーファミもだ!
お店はカウンター席とソファ席があり、実にオシャレな「趣味の部屋」といった感じ。ファミコンやスーファミなどのゲーム機もあるので、ソファでくつろぎながら大画面で『桃鉄』対戦したりもできる。「どーしてもこのソフトで遊びたい!」という人は、ソフトを持参で行くのが吉だ。

・ミニ四駆のコースもある!
常設はされていないが、イベント時にはミニ四駆コースもお店の中にドドンと設置。みんなでワイワイとレースすることも可能であり、酒でも飲みながら「このセッティングは……」などと、常連のミニ四駆マスターからアドバイスをもらうことも! お店サイトのスケジュールを見たところ、毎週月曜日と木曜日がコースの日のようだ。

・意外とメシが充実している!
カフェバーなのだから、飲み物は充実している。お酒も基本は揃っている。だが! 意外とメシも充実だ。「こだわりの卵かけご飯」も気になるが、一番人気は「甘辛ダレの照り焼きチキン」。サクサク&ジュワリといった感じであり、心優しき素朴な甘辛ダレの味に癒される。レタスと一緒に食うとマジ美味い!

・超レアな限定品「レアなレアチーズケーキ」
酒もメシも満足レベル。スナック系メニューもたくさんあるが、デザートメニューにも要注目。この日は「チーズスコレ」と「濃ゆいショコラケーキ」だったが、毎月極少量しか入荷しない「レアなレアチーズケーキ」というメニューもあるらしい。いつ入荷するのはTwitterで最新情報をチェックしておこう。

・タミヤ公認のミニ四駆ステーションでもある!
ちなみに『シュミノバ』はタミヤ公認のミニ四駆ステーション(ミニ四駆取扱店)でもある。パーツもあるし、車体も売っている。タミヤの最新情報が載っているパンフレットなども置かれており、模型屋に通いつめたミニ四世代の私(筆者)としては、実に居心地の良い空間だったのだ。また行こうと思う。愛車ホーネットを持参して。

■お店データ『SHUMINOVA(シュミノバ)』
住所:東京都新宿区新宿5-9-6 Artemis 1F(新宿三丁目駅C7出口からすぐ)
営業時間:17:00~23:00
定休日:水曜日
備考:電源&無線LAN完備。工具やミニ四駆の貸し出しもOK!

参考リンク:SHUMINOVA(シュミノバ)
Report:GO

▼パーツも売っている!

IMGP1046

▼パンフもあるぞ!

IMGP1049

▼ミニ四駆にファミコンにスーファミに……

IMGP1067

▼このゴチャゴチャ感が逆にソソる!

IMGP1069

▼落ち着いた空間だ!

IMGP1071

▼PS2などもあるぞ!

IMGP1072

▼お店のコースターをスマホで見ると……

IMGP1077

▼動画が出てくる! AR技術だ!

IMGP1084

▼コース設置日はこんなレイアウトになる!

775bf2faf85a77c0ada793733ab48dd4

▼こちらはスタッフさんの制服のミニチュア

IMGP1085

▼着てもらったぞ! 後ろのヒモはウサギをイメージしているらしい

IMGP1086

▼かわええのう! かわええのう!

IMGP1088

▼おれたちの青春がここにある

IMGP1090

▼タミヤ公認のミニ四駆ステーションなのだ!

IMGP1097

▼女の子らしいバンキッシュ!

IMGP1100

▼今のミニ四駆はこんなセッティングでないと完走できないらしい!

IMGP1105

▼ミニ四駆と共にメシを食う!

IMGP1119

▼一番人気は「甘辛ダレの照り焼きチキン」

IMGP1127

▼プレオープン時に大人気だったらしい!

IMGP1143

▼グランドオープン一人目のお客さんだ!

IMGP1147

▼ミニ四駆ファンに集まって欲しい!

IMGP1149