「ワークマン」をご存じだろうか? この店は作業服の専門チェーンで、工事現場などで働く人のための “ファストファッション” といっても過言ではない。ここに行けば、きっと私(佐藤)のようなヘアスタイルの人にふさわしい服が見つかるに違いない!

作業服屋と侮るなかれ! 最近はユニクロやGUに引けを取らない、機能性の高いカッコいいデザインの服を安く販売している。そこで店員さんにパンチパーマに似合うコーディネートを願いしたら、猛烈に似合う服をゲットできた! ワークマン、マジですげええ!!

・作業服だけじゃない

ワークマンは近年製品開発を強化しているらしく、工事現場で働く人だけでなく、一般向けの商品も取り扱っている。動きやすく、通気性の良いものを、低価格で提供しているのだ。「ワークマン = 作業服」というイメージを払拭する狙いが感じられる。

・3点の服をコーディネート

さて、そんなワークマンのある店舗で、「パンチパーマに似合うコーデ」を相談したところ、以下のような商品を提案して頂いた。まずは、現場作業に欠くことのできない作業用のベスト(NEXT黒狼シリーズのベスト:2500円)。

そして、長袖の肌着(四神プリント長袖Tシャツ:980円)。

最後に、ズボン(NEXT黒狼シリーズの超々ロング八分ニッカポッカ:2900円)。

・ニッカポッカ、カッコイイ!!

やっぱニッカポッカは男の夢でしょ! 太ければ太いほどカッコイイ!! ということで、これらを着てみると……。

渋い! 渋すぎるッ! 猛烈に渋いじゃないか! これぞ現場の男だ。さすがワークマン、わかってらっしゃる!

それにしても、パンチパーマにニッカポッカは良く似合う。完ぺきな組み合わせだ。これぞ日本の魂。「カワイイ文化」とか言ってないで、こういう粋なところを海外に広く発信すべきだ!

・チャンプロードの表紙を飾れるレベル

この格好で、編集長GO羽鳥のバイクにまたがってみると……。

ウッヒョー! このまま “族” の自動車バイク雑誌『チャンプロード』の表紙を飾れるレベル!! 激渋やないかーーッ!

気合い入れていくぞ、コラーーッ!!

・パンチの人はワークマンへ行こう

という訳で、パンチに合う服を探している人もきっと多いはず。ユニクロに行く前に、一度ワークマンに行ってみてはいかがだろうか?

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

ワシが路決闘連合、初代特攻隊長! 佐藤英典じゃいッ‼︎

A post shared by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on

▼ちなみに、座りポーズで手ぶらだとちょっとカッコ悪いので、長物を手に持つと……。コレまたイイ!

▼何ヘラヘラしとんじゃコラ

▼ワークマンをバカにするヤツは、ワシが許さんど。

▼作業着界のファストファッションじゃーッ! ボケーッ!!

▼オンドレ、シバキあげるぞ、コラーーッ!

▼ワークマンはマジでええど

▼ほんなら、わしゃ帰るけえの!