2015年12月に公開されて、世界中で大大大ヒットを記録した『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』。2017年12月に続編となるエピソード8が公開されるが、タイトルが『Star Wars: Episode VIII – The Last Jedi』に決定!

そこで、「‟The Last Jedi:最後のジェダイ” とは一体誰ぞや?」と予測した動画が、ネットで話題となっているので紹介したいと思う。もしかしたら、最後のジェダイは一人ではなく複数かもしれないぞ!

・ルークが ‟最後のジェダイ” だと呼ばれていたが……

『スター・ウォーズ』のファンなら誰でも知っているだろうが、作品について知らないという人のために、‟ジェダイ” について簡単に説明したい。ジェダイとは、銀河を司るエネルギー ‟フォース” を操り、光を放つライトセーバーを用いて戦う騎士のことだ。

「最後のジェダイ」という言葉は、2013年に出版された本シリーズ関連本のタイトルにもなっていて、『フォースの覚醒』のオープニングにも登場。この時は、エピソード4~6の主人公ルーク・スカイウォーカーが ‟最後のジェダイ” だと称されているが、劇中では悪の最高指導者スノークが自分のことを ‟最後のジェダイ” だと呼んでいた。

・カイロ・レンが ‟最後のジェダイ” に!?


最新作で監督を務めるライアン・ジョンソン監督は、脚本の第一稿を執筆している時に、このタイトルを思いついたのだとか。

動画では、『フォースの覚醒』に登場したルークの甥、カイロ・レンが最後のジェダイになる可能性を語っている。彼はダークサイドに転じてスノークに仕えているが、最新作でライトサイドに戻って来ることもあり得るという訳だ。

・‟最後のジェダイ” は一人ではないかも!

一方で『フォースの覚醒』のラストでは、フォース感応者である主人公レイがジェダイ・テンプルの地図を頼りにルークの元へ辿り着いたことから、ルークから訓練を受け、彼女が最後のジェダイになることも考えられるとのこと。

そして動画では、‟Jedi” は英語の ‟Sheep:羊” などと同じで単数でも複数でも使えるため、一人ではない可能性もあると解説している。

最新作では、気になるレイの血縁関係も明かされそうなので、筆者は公開が待ちきれない思いで一杯だ。日本では、2017年12月15日に公開予定なので、それまで首を長~くして待っていよう!

参照元:Facebook @Star WarsYouTube
執筆:Nekolas

▼‟最後のジェダイ” を予測した動画はこちら