bark1

私(佐藤)は老舗洋食店が大好きだ。店の雰囲気はもちろんのこと、安くて美味しいものをたくさん食べて欲しいという思いが、店中から伝わってくるからだ。そんなお店に1歩入るだけで、元気がもらえる気がしてくる。

神奈川・鶴見の「レストランばーく」もそんなお店のひとつ。高架下の小さなお店には、古き良き食堂の雰囲気が漂っている。メニューのなかでも、ハムカツ定食(4切れ 800円)は食わせる気満々だ! 1切れの厚さが尋常ではない!! いくら何でも分厚すぎるだろッ!

bark2

・高架下の老舗

お店は、JR鶴見駅西口を出て徒歩1分。高架の真下にある。外観からして、私の好みだ。色あせた看板、手書きのメニューが貼り出された引き戸。食品サンプルの並ぶ陳列棚。この場所で多くの人の胃袋を満たしてきたことだろう。

bark3

訪ねたのは土曜日の昼時。店内は満席で、ほとんどの人が相席をしている状況。6人テーブルの相席をすすめられて、見知らぬ人同士が肘をぶつけるような1席に腰を下ろした。さて、何を食うか。

bark4

・ハムカツと侮るな

ハンバーグもいい、カレーもいいだろう。「トマトライスかつ」という聞き慣れない一品も気になる。だがしかし、今回はハムカツをチョイスした。たかがハムカツと侮るなかれ、ここのは他のお店と全然違う! 厚さが違うのだよ、厚さが

bark5

私の知り得るなかで、もっとも分厚いハムカツと対面してしまった。推定3センチはあろうかという、超厚のハム。それにキレイに薄衣が付いている。コレを見るだけでも、注文した価値があるというものだ。

bark6

・1切れでも十分

ドデカいハムカツに思いっきりかじりつくと、その食感はプリップリなんてもんじゃない! ブリッブリだ、ブリッブリ!! 1切れ食べただけで、お腹が満たされそうな勢い。それが4切れもあるから、ボリュームは申し分ないだろう。

bark7

たかがハムカツ、されどハムカツだ。ここまで分厚くなると、ハンバーグに匹敵するご馳走に大変身してしまう。かなり食い甲斐があるので、そこまで食えそうにないという人は、まず2切れに挑戦してみてはいかがだろうか。

・今回訪問した店舗の情報

店名 レストランばーく
住所 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町1-17
営業時間 11:00~14:00、17:00~20:00 / 土曜日11:00~14:00
定休日 日祝日

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24