OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「ありえないほど濃い」というフレーズを聞くと、なんかドキドキしてしまう。「確かになんだかゾクゾクしてきました」という人は考えすぎだが、今回ご紹介する『超プレミアム抹茶ジェラート』は、マジでありえないほど濃ぃぃいいいらしい。

ではでは果たしてどのくらい濃厚なのか、実際に食べてレポートしよう! ということでやってきたのは、本日2016年8月19日午前11時にオープンした、東京・青山『TEA & SPOON ななや青山店』である。

・初日から大人気

静岡県の抹茶スイーツ店「ななや」といえば、浅草の「壽々喜園(すずきえん)浅草本店」とのコラボショップも大人気。今回は東京初の直営店ということで、「いよいよか……」と、この日が来るのをかなり前から待っていた抹茶ファンも少なくないという。

筆者も、話題の最高級グレードの抹茶を使用した超プレミアムジェラートを食べるため、開店の約20分前にはお店の前に到着……したのだが、もうそこにはすでに20人ほどの列が出来ていた。しかし、夏の強い日差しを浴びながらジェラートを待つのも悪くない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・ありえないほど濃いジェラートとご対面

さて、こちらのお店では、抹茶の濃さをNo.1からNo.7までの7段階で選べるようになっている。最高レベルのNo.7が、世界一濃ぃぃいいい抹茶ジェラートだ。せっかくなので、筆者はNo.3とNo.7のジェラート、そして静岡の直営店でしか販売されていなかったという「抹茶大福」を注文した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
それにしても、No.7の色があまりにも緑だ……No.3でも十分な緑色なのに、No.7の緑色はそろそろ黒色からもスカウトが来そうなレベルの濃さである。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・確かにありえないほど濃ぃぃいいい

さっそくNo.3から食べてみると……おいおい超ウマいぞこれ! 甘さの中にほんのりと感じる苦みが、木陰からそっとのぞき込む小動物のように優しい。香りもスッと鼻になじむ。よしよし、続いてNo.7も食べてみるぞ……。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こ、こ、これは濃すぎィィイイイイイイ!! さすが世界一濃いジェラート……やったことないけど、高級な抹茶を丸ごとそのまま口に放り込んだかのような味だ。上級者向きなのか、ブラックコーヒーと同じように、美味しさを感じるまでにはある程度の慣れが必要かもしれない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・抹茶大福はお土産にもオススメ

最後に食べた「抹茶大福」は、もっちもちの大福に濃厚な抹茶のあんをたっぷりと詰め込んだもの。お土産にも最適な一品だ。聞くところによると、静岡の直営店では人気ナンバー2だという。うんうん、評判通りのウマさだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

抹茶ファンにはたまらないこのお店。多少並ぶこともあるかもしれないが、究極スイーツを食べればきっと満足できるだろう。気になった方はぜひチェックしてみてくれよな。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 TEA & SPOON ななや 青山店
住所 東京都渋谷区渋谷2-7-12 1階
時間 11:00~19:00
休日 火曜日(祝日の場合は営業)

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.

▼オープン前から行列
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▼抹茶の濃さは7段階
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▼左がNo.3で右がNo.7だ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▼No.3でも十分濃厚
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▼あまりにも濃いNo.7
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▼抹茶大福も美味しいぞ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA