IMG_4151

ニャ~ンと可愛い黒猫でお馴染みのクロネコヤマト! クロネコヤマトと言えば宅急便だが、実は知られざる顔を持つという。なんと、ヤマトがやっているベーカリーが存在するというのだ。ええっ!? ヤマトさんがパン屋さん? 気になったので早速買いに行ってみたぞ。

・クロネコヤマトのパン屋さん

お店の名前は「スワンベーカリー」。ネコではなく、白鳥のパン屋さんだ。でもどうしてヤマト運輸がパン屋さんを? そこにはヤマト運輸の創始者である故・小倉昌男氏の熱い思いがあったそうだ。

IMG_4073

公式サイトによると、スワンベーカリー誕生のきっかけは、小倉氏が、障害者が作業所などで働いても1カ月1万円ほどしかもらえず、経済的に自立が難しい現状を憂いていたことにあるという。

そこで健常者と障害者が共に働き、共に生きる社会を目指し、ヤマトホールディングスとヤマト福祉財団が共同でスワンベーカリーを設立したのだそうだ。実際に、スワンベーカリーの従業員の7割は障害のある人とのこと。なるほど、そういった背景があったのか! そのためスワンベーカリーは、“クロネコヤマトのパン屋さん” と呼ばれているのである。

・人気のパン8種を食べてみた → ウマい! めちゃウマイぞぉぉぉ!!!!

誕生秘話を聞いただけでも胸がアツくなる思いだが、実際の商品を見て、これまた感動した。商品のクオリティもハンパないのだ!! 銀座店の人気TOP5と、オススメのパン合計8種を買ってみたのだが、どれもホテルなどの高級パンにひけを取らない美味しさ。

0

とくに気に入ったのは、銀座店人気NO.1「Happyクリームパン」。しっとりした柔らかパンと、あっさりめのホイップ&カスタードのハーモニーが絶妙だ。口の中の水分が全く奪われることなく、最後まで美味しくいただける。これが190円で売っているとは、なんて良心的なんだ!

1

2

そして『アルプスの少女ハイジ』の白パンと同じ生地を使ったという塩パン(105円)も絶品だ。外はカリっと、中はしっとりな塩パン。塩と小麦とバターの味をダイレクトに感じることができる。ごまかしがきかない味。商品に対する誠意が伝わってくるようだ。

3

・全国に20店舗以上あるよ!

スワンベーカリーは全国に20店舗以上展開している。調べてみると、私がよく利用する駅の近くにもあることが判明! ヤマト感ゼロだったので、全然気がつかなかったよ……! やさしさと絶品のパンで迎えてくれる「スワンベーカリー」。感動的な誕生秘話抜きにしても、オススメできるパン屋さんだ。近くにお店がある人は行ってみてくれよな!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 スワンベーカリー銀座店
住所 東京都中央区銀座2-12-15
時間 (平日)7:30~19:00 (土)9:00~17:00
休日 日曜、祝祭日

参考リンク:スワンベーカリー
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

▼クロネコヤマトの……
IMG_4154
▼パン屋さん! スワンベーカリー銀座店に行ってみた
IMG_4073
▼いろいろ買ってみたよ!
0
▼インパクト絶大だったのは銀座店人気No.1の「Happyクリームパン」だ
1
▼中にはこんなにたっぷりのクリーム! これで190円とは良心的すぎる
2
▼こちらはハイジの白パン生地を使った「塩パン(105円)」
3
▼小麦とバターの芳醇な香りがたまらない
4
▼美味しそう~! というかウマい!!
5
▼メロンパンみたいな姿のショコラ(162円)
6
▼中にはチョコチップがこんなに! 贅沢すぎる~
7
▼ほかのパンもめちゃくちゃ美味しかったよ
8

9

10
IMG_4207
▼マジで毎日通いたいです!

ここのパン美味しかった!毎日でも通いたい✨

A photo posted by 沢井メグ(Meg Sawai) (@megmi381) on