【炎上】未成年と見られる男子がTwitterで喫煙写真を公開をして炎上「トイレで一服なう」

Twitterで、未成年と見られる男性が書き込みした内容が問題視されている。画像に写っている男性は、見たところ中学生か高校生だ。なんと、男子生徒が、学校のトイレらしき場所で喫煙している写真を堂々とアップしていたのである。この画像がインターネット上で拡散し炎上、問題視されているのだ。

・「トイレで一服なーう」

「トイレで一服なーう」というツイートとともに、画像にはブレザー姿の3名の男性が写っている。うち両サイドの2名が火がついているタバコを持っており、どうやら喫煙しているようだ。このユーザーは過去にも学校の教室や集会の様子などを投稿していることから、中学生か高校生だと見られている。

・インターネットユーザーの声

ツイート自体は2013年4月に投稿されたものだ。だが、それがインターネットユーザーの目にとまり、今、拡散されているのである。そこには、「またか」、「未成年の喫煙はダメ」、「高校生が…」などというコメントが寄せられている。また、タバコを持っているのが両サイドの2名のみであることから「真ん中の男子はいじめられているのでは?」と心配する声も見受けられるが……

・未成年の喫煙は法律で禁止

現在、日本では20歳未満の喫煙は法律で禁止されている。未成年へのタバコの販売ができないように、年齢確認なども導入されているが、それでも未成年の喫煙は後をたたない。

「未成年はタバコを吸ってはいけない」というのは、単に法律だけの問題ではない。各国で行われた研究によると、成長期の喫煙は、将来的に体に悪影響を及ぼすとされ、問題視されているのだ。もし、あなたが未成年でタバコに興味があるのなら、何のために禁止されているのかよく考えてみてほしい。

参照元:Twitter

kituenn

コメントをどうぞ

トラックバック

  1. トラックバックはまだありません。
  2. トラックバックURL

みんなのお気に入り