「能登取材」にまつわる記事

【雑草グルメ】道端のタンポポでパスタを作ると激ウマ! 雑草とは思えないクオリティの『タンポポのペペロンチーノ』は知らなきゃ損だ 

雑草とは何なのか。ザックリ言うと人間の意図に関係なく生えまくる草花であり、何なら邪魔者。しかし、実は食べられる。ただ「雑草メシ」というと、貧乏なイメージがつきまとう。かくいう私も雑草に興味を持ったのは無職のときだ。

だがしかし! 貧乏食だなんて完全に先入観だ!! 食べ方次第ではタダでオシャンティーなゴハンになると判明したので報告したい。そんな雑草とは思えないロハス感を醸すメニューは「タンポポのペペロンチーノ」である!

続きを全部読む

【激レア】日本には “ローマ法王御用米” がある / 石川の幻のコメ『神子原米(みこはらまい)』はコメをおかずにコメを食べられるウマさ!!

本日8月18日は何の日かご存知だろうか? それは「コメの日」。何でも「米」という漢字を分解すると「八」「十」「八」になるからなのだとか。そういえば稲穂も育ってきた頃だよね? 日本のコメ最高ーーーッ!

そんな日本のコメのなかに、通称 “ローマ法王御用米” と呼ばれる幻のコメが存在するのをご存知だろうか。全世界のキリスト教徒を束ねるあのローマ法王が食べたコメ……だと!? きっと日本を代表するウマさに違いない。気になったので食べに行ってみた!!

続きを全部読む

【猫地獄】日本海にある「猫地獄」はこんなところだった / 石川県輪島市

石川県には地獄がある──。石川で地獄と言えば、かつてノーパンしゃぶしゃぶ地獄があり、今も数々の地獄をめぐることができる「ハニベ岩窟院」が有名だ。

だが、県内にはまたひとつ地獄があった。その名も「猫地獄」! 能登半島の奥にある輪島市には「猫地獄」という地があるという。ニャンコがワンサカいるなら天国だが、反対に地獄とは、いったいどんな場所なのか……実際に行ってみた!

続きを全部読む