【アンサーあるある】花粉症歴が長すぎて「花粉との向き合い方を極めてしまった人の気持ち」あるある50

かつて、アンサーソングというものが流行った時期がある。ある歌に対する返答としてのメッセージを含む歌のことである。先日、新規花粉症患者である むねやけサンデー記者の心の葛藤を描いた、ついに「花粉症になってしまったかもしれない人」あるある50が公開された。

こちらに対するアンサーあるあるがあってもよいのでは。そう考えた花粉症歴20年……僭越(せんえつ)ながら、その道の「ベテラン」を自負するわたくしDEBUNEKOが、今回は「花粉症を極めてしまった人の気持ちあるある」を記してみた。ご新規さんが、新たな一歩を踏み出すきっかけになれば幸いである。

続きを全部読む