「爆睡」にまつわる記事

【おいっ】大事なインターンシップ初日に職場で爆睡してしまった男性がいた! ネットで盛大にイジラレまくることに

「インターンシップ」とは就職をする前の職業訓練を意味する言葉である。特に欧米圏では、学生やそのほか就職を目指す人にとって、将来の行く末を左右する非常に重要な機会となる。インターンシップ期間中に上手くアピールできれば、「君、イイね。このままうちで働かない?」となる可能性も十分にあるからである。

そんな大事なタイミングで……! あろうことか、 “爆睡” をカマしてしまった男性がいたのである。そして睡眠中に撮られた写真が、あらゆる方法で盛大にイジラレまくっているのだ。

続きを全部読む

【くつろぎすぎだろ!】9キロのドッグフードを盗み食いして爆睡する熊が激写される

以前、大学のキャンパスの木に登って立ち往生した熊が、すごいポーズで降ってきたというニュースをお伝えした。やはり、森林伐採や地球温暖化による環境の変化で食糧にありつきにくくなってきたのか、野生の熊が住宅街でウロつくことが多くなったようだ。

そんななか、民家に現れた熊が、大量のドッグフードを平らげて爆睡する姿が激写され、密かに笑いを誘っていることが明らかとなった。

続きを全部読む

【コラム】なぜ寝てはいけない状況で寝てしまっている時に「いま寝てたでしょ!」と指摘されると条件反射的に「寝てないよ」とウソこいてしまうのか

おそらく誰しもが幼少時代に「ウソをついてはいけません」と教えられてきたと思う。当然ながらウソはいけない。だが、無意識的にウソをついてしまうこともある。それが、たぶん皆さんも身に覚えがあるであろう大ウソ、「ン? 寝てないよ」だ。

どんな状況で「寝てないよ」を放ってしまうのかといえば、“寝てはいけない状況で寝てしまっている時” において、誰かから「寝てたでしょ!」と指摘された直後……である。即バレするのに、なぜか反射的にウソをつく。あれは一体なんなのか。

続きを全部読む

【ライター講座】うまく文章が書けなくなった時は「酒を飲むとイイ」

プロの世界で文章を書くようになってから、もう15年も経ってしまった。様々な雑誌でコラム連載してきたし、文章だけの本も何冊か出した。そして今こうして、ネットメディアに記事を書いている。そろそろ皆に文章を教えても良い頃だろう。本当は漫画家なのだが。

ということで今回から始まった『GO羽鳥のライター講座』、記念すべき第1回は、“どうしても上手く文章が書けない時は何をすべきか” 、要するに「煮詰まっちゃったときの打開策」だ。プロのライターを目指す人は、ぜひとも目を通していただきたい。

続きを全部読む