ジャンボ〜! チャオスです。ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手やりながらロケットニュースのライターもやってるチャオスです。

まずはみんなに謝りたい。オレ、間違ってた……って。そしてKFC(ケンタッキー)にも謝りたい。何が起きたのか、簡単に説明するね。

いま、ケニアのケンタッキーではポテトが品切れ中なんだ。南アフリカ&エジプト産のイモの輸入がうまくいってないみたいで。ということで前回、ケンタッキー以外の店で安いポテトを食べたそしたら娘が体調を崩した。

そして今回、また別のお店でポテトを買って食べたんだ。価格は前回と同じ100ケニアシリング(約100円)。ケチャップがドチャ〜って入ってるポテトで、けっこう地元民には人気の店だ。そんで、食べた。そしたら……。

モーレツに腹を壊した。3回もトイレに行った。もう地獄だよ。間違いなく原因はポテトだ。油が原因なのか、それとも、ケニア産のイモが原因なのかはわからない。でも……


以前、「ケニアのケンタッキーでもポテト品切れなのは本当だけど「国産イモ不使用発覚で不買運動」ってニュースは大袈裟に書きすぎ」って記事で、オレは感情的にこう書いた。


「この件について俺が思うのは、「ケンタッキーにはケニアのジャガイモを使って欲しい」ってこと。だって可哀想じゃん。余ってるのに。もったいないし。ケニアのジャガイモを使ったKFCのポテト、食ってみたいよ。」

──と。


でも、今はこう思う。ケニアのケンタッキーが南アフリカ&エジプト産のイモを使っていたのは正しかったんじゃないかって。だって、ケンタッキーのポテトを何度も食べたことあるけど、オレも娘も、何にも体調を悪くしなかったもん。


ごく一部の金持ちがSNSで騒いだだけの「ケンタッキー不買運動」。馬鹿馬鹿しい。じゃあ買わなければいいじゃんって。安いポテトを食べて体調を崩せば良いじゃんって。オレはもう安ポテトは食べたくない。だって体に悪いから。

できることならケンタッキーのポテトが食べたいし、娘にもケンタッキーのポテトを食わせてあげたい。南アフリカ&エジプト産のイモを使った、そして安全な油を使ったフライドポテトが食べたいよ。たとえそれが高くても。クワヘリ!

執筆:チャオス(カンバ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

▼うまくねえ

リクエストボックスに質問などを送ってもらえるとチャオス喜びます。よろしくお願いします!