先日、知り合いのタクシー運転手が “仕事帰りによく行くお気に入りのお店” を教えてくれた。仕事が終わるのは明け方らしく「朝早くからウマい飯が食べられる食堂だよ」と大絶賛。あらゆる道を知り尽くすベテランドライバーの言葉は信頼度抜群である!

というわけで、やってきたのは京急東神奈川駅。ちなみにJR東神奈川駅もほぼ同じ場所にあるから、出発地はどちらでもOKだ。人の少ない「早朝グルメ」は、今後さらに注目されるだろう。それでは、ひと足お先に行ってきますっ!

・横浜中央卸売市場へ

横浜駅から京急本線急行に乗車すれば約1分(各駅停車で3分)で到着する京急東神奈川駅。横浜から近すぎて逆にノーマークだったが、駅から20分ほど歩いて行くと「横浜中央卸売市場」が見えてきた……って、なるほど市場かァァッ!

ちなみに後で調べたところ「東神奈川駅」より「神奈川駅」の方が、ちょっとだけ近いらしい。知り合いの運転手は「車通勤なので、近くのコインパーキングに駐車しています」とのこと。なるほど……駐車場の場所も把握済みってことですね。たしかに車の方が良さそう。

・竹家食堂

さて、場内には市場関係者以外にも利用できる食堂が数軒ある。ただ、トラックやフォークリフトなど車両の往来が激しいので、いわゆる一般開放日以外はかなり注意する必要があるだろう。関係者に邪魔にならないように……と気をつけながら、地図を確認。


すると……


発見ッッ!!!!


地図の案内どおり、場内に入って左手、青果棟のスロープ下に行くと……


おおおおおおお!


昔ながらのザ・定食屋『竹家食堂』があった。まさにベテランタクシー運転手が好きそうな風貌。いい雰囲気だな〜。

部外者が入るには少々勇気が必要かもしれないが……扉の奥は間違いなくヘブン。てことで思い切って入店し、運転手オススメ「二色丼(1000円)」を注文した。んで、やってきたのが……


これだ。

勝った。勝ち確定のビジュアルである。本マグロのなかでも絶品の大トロ、中トロが主役で、さらに鮮やかな赤身部位やネギトロもドカーーンと乗っている……これぞ無敵の市場メシ! 1000円はどう考えたって安いだろ。

でもって、言うまでもなく…………おいしいですねぇぇ。何とも言えない余韻に浸れる美味しさ。厚切りにカットされたトロは脂の乗りが抜群でとろける。甘みがあってとても濃厚。

ネギトロはほんのりゴマの風味、ニンニクも効いていて……ご飯がめっちゃ食える! 市場ならではの鮮度とボリューム、こいつが待っているなら仕事も頑張れる気がする。死ぬ気で頑張れる……気がする!

なんなら休憩中の市場関係者も次々にやってきてドンブリを注文、勢いよくがっついていた。つまり、現場の人間も通うレベルで「コスパに優れている」ということ。ベテランドライバーお気に入りの早朝グルメは、ガチ過ぎる満足度であった。

・事前に場所は確認しておくこと

くり返しになるが、駅から歩くとチョイ時間がかかる。また、市場内でウロウロ迷うと危ないので、きちんと場所を確認してから行くことをオススメするぞ。お昼まで営業している竹家食堂、チャンスがあればぜひ足を運んでみてほしい。


・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 竹家食堂
住所 神奈川県横浜市神奈川区山内町1-1-1
時間 5:00〜13:00(土曜日は12:30まで)
休日 日曜・祝日・休市日(おもに水曜)

執筆:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.