2020年8月7日、ネットを震撼させたサイゼリヤの食事用マスク『しゃべれるくん』。サイゼリヤの社長いわく「コストは最小限に抑えた」というそのマスクの外見に、全報道陣がザワついたことは以前の記事でお伝えした通りだ。あれから1カ月。私(中澤)は、この度初めてしゃべれる君をつけたのだが……これめっちゃ食事しにくいやん

サイゼをディスるつもりは毛頭ないし、むしろその姿勢はリスペクトすらしているのだが、それはともかくこれめっちゃ食事しにくいやん!! まだプロトタイプとのことだし、「特許の取得はせずみんなで良いマスクにしていきたい」と発表していたため、食事しやすくしてみたぞ

・新たな気づき

まず、何が食事しにくいかと言うとマスクに鼻から下の視界がふさがれて口元が見えないことだ。このマスクをつけたまま食事をしてみると、食べる時どれだけ目で確認しているのかが分かる。なにせ、スプーンが今どこにあるかも分からないし、どの辺までスプーンを上げたら口に入るのかすら分からない。

その証拠に、サイゼリヤで10万円食べる検証をした際は、誰もが『しゃべれるくん』を汚していた。口元が見えないと、ここまで食事しにくくなるとは……気づきをくれてありがとう

・問題解決

ただ、問題が明確なので、ひょっとしたら解決は楽かもしれない。見えなければ見えるようにすれば良いだけなのである。では、どうやったら見えるようになるのか? その答えは……こうだ


マスクをおでこまで上げると、鼻から下がふさがれることはない。見える! 見えるぞ!! 料理が見える

・新たな問題発生

ただ、実際試してみると誤算もあった。逆に料理以外見えなくなってしまったのである。今度はテーブルの上の皿がどこにあるか分からない。なんてこった。これでは片手落ちも甚だしい。料理を見るか料理以外を見るか選ぶしかないというのか? いや、考えろ。必ず解決策はあるはずだ……


せや


こうだ!!

指で目にあたる部分を破ることにより視界的な問題は全てクリア。見える! 見えるぞ!! 世界が見える! そこには見慣れた編集部メンバーの笑顔があった


正直、しゃべれるくんの最終形態はこれではないだろうか。どうでしょうか? 社長! ちなみに、誰1人真似しなかったことは追記しておきたい

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.