この時期、男性にとって気をつけなければならない問題がいくつもある。まず汗、自分で強烈な臭いを放っていることに気づかない場合もある。そして侮れないのがTシャツ乳首浮き問題で、さわやかな白Tを着ていても乳首が浮いていると台無しだ。

しかし、それを解決してくれそうなアイテムが存在する。男性用のニップレス(ニップルパッチ)だ。おそらく多くの男性がその存在を知っているも、使ったことのある人は少数ではないだろうか。私(佐藤)もその1人。そこで実際に使ってみたところ、使用方法に驚いてしまった。そんな風にして使うのか……

・円形絆創膏のよう

今回試したのは、ニップルマン(税別495円)なる商品だ。10回分、20枚入りとのこと。この日はとても暑く、半袖シャツの下に着ていた肌着は汗でビショビショ。残念ながらかなりの勢いで乳首が浮き出ている状態だったが、使用感を検証するには持ってこいだ。


ニップレスはガーゼのない円形絆創膏(ばんそうこう)のようだ。なるほど、これを貼れば良いのね。



よく見ると、もう1種類円形のものが入っている。これは……先端部分だけを隠すためにあるのか? そういうものなのか? 


と思って調べてみたところ、どうやらこれは「補助パッチ」。そういえば、長距離を走る人は服で乳首の先端がこすれて痛くなると聞いたことがある。激しく動いても大丈夫なように計算されているのか!


・なぞるの?

それではニップレス初体験といこう。ただ貼るだけなのはわかっているけど、念のために貼り方を見てみるとこう書いてある。


「ニップルパッチを付ける部位を指で3~5秒ほどなぞってください」



なぬ!? なぞるの? 自分の指でなぞるの? え~……。押さえるんじゃなくて、なぞるんでしょ? いや~、なんか緊張するなあ~。どうしよ、貼るのやめようかな~……。乳首が常時飛び出しているタイプの人もいるので、なぞるってことなんだと思う。ちなみに私も常時飛び出し型ではある。なぞらざるを得ない。


ということで、なぞろう…………。


これで下ごしらえはできた。あとは貼るだけ。


これで浮いてないよな?


浮いてる~~~!!!!!!


私の場合、1枚貼った程度では間に合わなかったようだ。おそらく3枚くらい? ひょっとして4枚貼ってやっと隠れるのかも。まさかこんなに主張が強いとは、我ながらビックリだ……。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24