アベノマスクきた〜〜〜っ! 賛否両論あるものの、私(羽鳥)は厚生労働省から布マスクが届いたことが純粋に嬉しかったし、着用しては「これか〜っ!」っと楽しみ、近所の買い物くらいならコレでいいか的に活用している。

さて、そんな通称「アベノマスク」だが、気になる噂を耳にした。なんでも “洗うと縮む” らしいのだ。まぁ、ガーゼ生地なんだから少しくらいは縮むよな……と思ったりもするが、はたしてどれほど縮むのだろう? 洗濯機で洗ってみた!

……というか、普通に洗っていた。PITTAのような洗えるマスクを洗濯機で洗うように、小さい洗濯ネットに使用済みのアベノマスクを入れ、特に何も考えず洗濯機に放り込んでいた。そして、その存在すら忘れていたのだが、数日後……


な、なんだこれ……!? 洗濯を終え、「さあ干すぞ」といった段階のとき、ワンタンのような見慣れぬ物体が洗濯機内から発掘されたのだ。え、何が入ってるのコレ……


え……? なにこれ……


ああーっ! アベノマスク!! アベノマスクじゃん! そういえば洗ったわ。ということで、ふつうの衣類を干すのと同じように、ギュッギュと伸ばしてから……


ふつうに干した。


ちなみに、この洗濯のやり方、なにげに正しかったみたい。厚生労働省のページを確認してみると、「手洗い押し洗い」を推奨してはいるものの、


「手洗いなどができない場合は、ネットなどを利用して洗濯機で洗ってください。ネットを利用する場合は、なるべくマスクの大きさに近い小さなネットを使用するなど、洗濯の際にネットの中でマスクが暴れないような大きさのネットを使用してください。」


と書いてある。なーんだ、オレ、ちゃんとしてるじゃん! 言われなくても「なるべくマスクの大きさに近い小さなネット」を使用してるし〜。オレ、アベノマスク使用者の鑑(かがみ)じゃん。やったじゃん。


──それはさておき、乾いたマスクを観察してみると……


まあ使用感が出た。あたりまえだ。そんでもって、未使用の新品アベノマスクを比べてみたところ……


ほ〜っ! なるほど確かに縮んでる。これかァ……。これのことを言っていたのか……。ていうか、ていうか、間違いなく縮んでるけど……


「……えっ、この程度?」というのが私の率直な感想だ。みんなが「縮む縮む」言うからギャグみたいに小さくなるのかと期待していたのだけども、実際やってみたらこの程度。どのくらい縮んでいるのか計測してみたところ……


横は約3ミリ、縦は約2ミリほど縮んでいた。ちなみに、縮んだマスクと未使用のマスクを付けて自撮りファッションショー(アベノマスカレード)をしてみたのだが……


正面は、まぁ、わかるけど……


少しでも角度がついたら……


よ〜く見ないと……


どっちがどっちだかわからねぇ〜〜〜!!!!


……てな感じで、個人的な感想としては、「たしかに縮むけど、そこまでではない 」というのが正直なところ。

今後も洗い続けてギャグみたいに小さくなったら またあらためてレポートしたいと思うが、今回の検証は「ゆってぃ」のギャグで終わりにしたいと思う。ちっちゃいことは気にするな! それっ、ワカチコワカチコ〜!!

参考リンク:厚生労働省「布マスクの全戸配布に関するQ&A」
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24