ぷるるんぷるるん! ぷるるんるんっ!! 何が言いたいのかというと、「めざせ、しっとりプルプル肌!」ね。そう。男でも女でも、老若男女いつまでも、“お肌プルプル” でいたいもの。まるで赤ちゃんのような、ピッチピチとした若々しさが欲しいわけ。

となると「エステ?」となるけれど、そんなお金もないわけで、高級な美容グッズを買うお金もないわけよ。そんな私(羽鳥)が1カ月以上も続けているのが、安いシートマスク+100均のシリコン製マスクを “推奨時間以上” つけて毎日(できたら朝晩)パックするって方法。良いか悪いかはさておいて、私が思った正直な感想を書いておくね。

・総費用は約800円

まず用意したのは、いつぞやかも記事にした、大手100円ショップ「ダイソー」の『シリコーン潤マスク』って商品ね。シートマスクが顔に超密着&いつまでも潤潤(じゅんじゅん)になる秘密兵器よ。もちろん価格は100円ね。

続いては、ドラッグストアはもちろん、スーパーなどでも売られている安いシートマスク。メーカーはKOSE(コーセー)で、1箱に30枚も入ってる。価格は店にもよるけど、900円〜1000円くらい? ちなみにAmazonだったら798円で売ってるよ。

1日1回のパックだったら、総費用は1カ月あたり約900円! なんとたったの900円!! 毎日朝晩(1日2回)のパックになると、1カ月の総額は約1700円ってことになるけども、これでプルプル肌が手に入るなら安いもんよ。ともかくこれで準備はOKね。

・マスクマン状態で家事をこなす

やり方は、とっても簡単。というか、女性なら誰でも知っているでしょう。お顔を洗って、シートマスクつけて……そして伝家の宝刀『シリコーン潤マスク』を装着するだけ。んでね、私の場合は、このマスクマン状態のまま家事をこなしちゃうわけよ。

アゴから美容液がポタポタ落ちてくる時もあるから、料理するときは要注意。でも洗濯や掃除なんかは余裕のヨッチャン。んで、この状態のまま、「もういいかな〜」って思うまで装着しっぱなし。20分30分は当たり前。長い時は1時間近くマスクマンよ。

こう書くとね、絶対に「規定以上時間付けたら逆効果!」って言う人が出てくるんだけども、そーゆー人はマジメに時間を守ればいいと思うよ。でもね、私は違うわけ。

『シリコーン潤マスク』の威力を一度でも体験したら、「20分30分超えてもイケんジャン……」って思うはず。だって、ぜんぜん乾かないんだから。これホント。マジね。

あとね、「毎日やるのは逆効果!」なんて声も出てきそうだけど、毎日どころか、できるだけ1日2回(朝晩)、1カ月以上もパックしちゃってきた私が感じたのは……



肌の調子がめちゃんこ良くなってるゥ〜!!



──ってことでした〜\(^O^)/ 残念ながら私は男なので、女性の肌とは違うけども、めちゃんこ肌がプルルンプルルンッ!! ビフォー・アフター写真を比べてみても、正直なところ違いはよーわからんけども、体感としては「めっちゃイイ」ですゥ!

・開始2週間目で「これは!」と思った

特に「これは絶対にパック効果……!」と思ったのは、パック検証スタートから約2週間経過した頃に女装した時。絶対にいつもよりお化粧ノリが良い……と感じたのね。その証拠に、この日の私(レイちゃん)は、当社比4倍強は若々しく見えていたはず。

その後、別に女装していない時も、常に肌はシットリ潤潤(じゅんじゅん)。というか、マスクマン状態での家事も当たり前の習慣になっているので、1カ月以上経った今でも、できるだけ1日2回はパックしているってわけなのよ。

・でも絶対にやっちゃダメ

結論としては、私の場合はチョー良かった。最高よ。でも、くれぐれも言っておくけど、別に推奨はしてないからね。肌の弱い人もいるだろうし、パックにおける “いろんな定説” もあるからね。だから逆に、「絶対にやっちゃダメだよ!」って言っておこうかな……。私はやるけど。これからも。ぷるるんぷるるん! ぷるるんるんっ!!

Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

▼卒業アルバムみたいになった

▼お化粧した時に “違い” を実感!

今日はお化粧ノリが良かった気がするのら💚#レイちゃんボム

A post shared by RAY (@ray_like_sunshine) on

▼これからも続けると思う。