アジアで野球が盛んなのは? もちろん日本、韓国、そして忘れちゃいけない台湾! 一時人気が低迷していた台湾プロ野球も復活の兆しが見えてきたと言われている。2019年にはリーグのチーム数も増え、新球団にムネリンこと川崎宗則選手が合流して話題にもなった。

さて、そんな台湾野球を陰に陽なたに支えているのが、啦啦隊(ララドゥイ)と呼ばれるチアチームだ! スタンドで応援ダンスを踊る姿はマジ天使。なかでも最も注目されているひとりが……この人だ!

・球場の天使「チュンチュン」

球場の天使こと「チュンチュン(峮峮)」さんは、プロ野球チーム『中信兄弟』のチアチーム「Passion Sisters(熱情姐妹)」の一員だ。160cmとメンバーのなかでは小柄、爽やかなミディアムボブの髪型が目印である。

View this post on Instagram

DAY 3 💖

A post shared by 峮峮⚡️ (@qun_04) on

彼女のInstagramをのぞくと静止画だけでも完全に天使なのだが、その魅力が最大限に発揮されるのはやはりダンス動画! 球場での応援ダンスを見てみると……

これは……!? 弾むリズム、独特な振付に目が離せない! 特に、胸に「兄弟」とプリントされたユニフォーム姿は必見。シンプルな衣装なだけに彼女の魅力がはちきれんばかり。台湾で「反則すぎる」「違法レベルの可愛さ」と言われているのも納得である。

・プレミア12、濡れながら踊る姿が泣ける

毎日のように試合会場やイベントに出演しているチュンチュンさん。2019年11月7日に行なわれた国際野球大会『プレミア12』の「日本vs台湾」でもパブリックビューイング会場で応援ダンスを踊っていた。雨に濡れながらの健気な姿には目頭が熱くなりそうだ!

試合は日本が勝利したが、台湾はリーグを2位通過し、日本とともに11月11日より行われる決勝リーグ「スーパーラウンド」に駒を進めている。チュンチュンさんが応援に来たりして!?

台湾野球のチアは、日本のそれよりもアイドル性が強く独特な存在だと言える。チュンチュンさんもテレビ出演はもちろん写真集を出すなど球場外での活動も多く見られ、台湾で最も有名なチアリーダーのひとりと言えるだろう。

遠くない未来に日本で最も有名な台湾チアリーダーになりそうな予感。いや、もうなってるかも!? 日本と台湾のプロ野球は何かと深い縁があるので彼女の来日を期待して待とう!

参照元:Instagram @qun_04
執筆:沢井メグ

▼チュンチュンといえばこの曲&ダンス

▼中信兄弟の外野手・陳子豪選手の応援歌。動画を見てフリを覚えてみよう

▼かわいい

▼かわいい

▼とにかくかわいい