2019年もアレの季節がやってきたな! そう、すっかり日本でも秋の定番行事となったハロウィン。スターバックスからも10月11日「ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ」が登場した。

まずこちらのドリンクはビジュアルが印象的だ。赤色と黒色が効いていて、一度見たら忘れられないこと必至。飲んでみると大胆な甘酸っぱさとほのかな甘みを楽しむことができ、鮮やかな見た目をそのままギュッと凝縮したような味わいだったぞ。

・大きな特大ブラウニーが入っているよ

「ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ(税別590円)」は、ラズベリー・ストロベリー・クランベリーをミックスした甘酸っぱいレッドベリーソースがベースのミルクを包み込んでいる。そして最大のポイントは、中に混ぜ込んであるホワイトチョコレートブラウニーだ。

バリスタが作る様子をボヤっと見ていた記者は、その大きさにびっくり。なんと手のひら大はあろうかという、ブラウニーの塊をインしていたのだ。「そんなデカいの入れてちゃんと砕けるのかな? 機械壊れない?」とビクビクしていたが、奇麗に跡形もなく粉砕され出来上がってきた。

・ハロウィンまでの期間限定販売

さっそく飲んでみたところ、レッドベリーソースのほのかな甘酸っぱさが心地よい喉越しだ。ブラウニーにはアーモンドが入っているようで、甘さと香ばしさをプラスしている。極め付けに、上から振りかけられたココアパウダーがコクをプラス。うん、美味しい。

またフラペチーノだけでなく「ハロウィン マスカレード ラズベリー モカ(450円~)」も発売中だ。大雑把に説明すると、こちらは通常のホワイトモカにレッドベリーソースとココアパウダーを加えたもの。ホット専用で、朝夕と冷え込むきょうこの頃にピッタリなドリンクではないか。

世の中がフワフワとハロウィンで盛り上がるこの時期に、さらに勢いを加えてくれそうな「ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ」と「ハロウィン マスカレード ラズベリー モカ」。販売期間はハロウィン当日の10月31日までだ。

ちなみに10月18日の “日の入り時刻” には、「夜の仮面舞踏会」をテーマにした商品なども登場するとのこと。ドリンク片手にハロウィン気分を味わってみるのもオツではなかろうか。

参考リンク:スターバックス
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

▼2019年10月11日発売「ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ」

▼先着でストローにつける飾りがもらえるぞ

▼ソースが甘酸っぱくて美味しい

▼ソースはカップにはわせているだけのようで、ベースは真っ白

▼同日販売された限定マグカップ……あまりに可愛いので思わず買ってしまいました