639.1万円。これは、ソニー生命の調査で弾き出された東京都民の平均貯蓄額である。金額を見ただけで「多すぎる……!」と震えている人もいれば、「え? そんなもん?」という人もいるだろうが、まずは調査について簡単に説明したい。

対象となったのは、20〜59歳の男女・合計4700名(各都道府県で100名)。彼ら・彼女らが、2018年11月10日から11月21日までの12日間に「お金や旅行に関するアンケート」にインターネット上で答えて導き出されたのが、これから取り上げるランキングだ。

中には、「ラーメン・カレー・ライス・そば・うどんの中で最もラーメンんが好きな人が多い県は?」とか「春の桜がキレイだと自慢に思っている人が多い県は?」といった “ほのぼの系” のランキングもあるのだが、やはりお金が気になる人は多いに違いない。

──前置きはこれくらいにして、紹介しよう。「現在の貯蓄額」という項目でTOP10に入った都道府県は……以下の通りだ。

【現在の貯蓄額(※以下、ソニー生命調べ)】

1位:東京都(平均639.1万円)
2位:三重県(平均533.4万円)
3位:大阪府(平均532.7万円)
4位:愛知県(平均520.5万円)
5位:和歌山県(平均490.3万円)
6位:奈良県(平均490.1万円)
7位:香川県(平均490.0万円)
8位:神奈川県(平均486.6万円)
9位:石川県(平均461.7万円)
10位:兵庫県(平均446.1万円)

※全国平均:365.9万円


──ご覧の通り、東京都が2位の三重県に100万円以上の差をつけて1位なのだ。2位と3位の差が1万円もないことや、全国平均が365.9万円であることを考えれば、東京都の平均貯蓄額はぶっちぎりと言っていいだろう。

おそらく、東京都以外にお住まいの方の中には「東京の人ってそんなに貯めてるの?」と思ってしまう人もいるだろう……が、東京都民の中にも「え? みんな、そんなに貯めてるの?」と思っている人間がいるということは、東京都民の1人として言っておきたい。

そしてもう1つ、私が気になったランキングを紹介しよう。それは「自分の結婚式・披露宴にかけた金額ランキング」。結果がどうだったのかというと……

【自分の結婚式・披露宴にかけた金額ランキング】

1位:東京都(平均:232.4万円)
2位:京都府(平均:231.6万円)
3位:宮崎県(平均:229.1万円)
4位:高知県(平均:224.4万円)
5位:三重県(平均:223.4万円)
6位:長野県(平均:217.4万円)
7位:長崎県(平均:212.4万円)
8位:岐阜県(平均:211.0万円)
9位:千葉県(平均:207.3万円)
10位:山梨県(平均:203.1万円)

※全国平均:179.0万円


またしても東京が1位! 貯蓄額と違ってぶっちぎりではないが、それでも全国平均より50万円以上高いのはすごい……。ちなみに、この項目は既婚者が対象になるので、アンケートに答えた人数は各都道府県で100名ではない点を留意していただきたい。

・東京都民は貯金に熱心じゃない?

まあとにかく、東京都民は平均的にお金を持っている人が多いのかな〜と思ってランキングを見ると……

「『自分は貯蓄上手だと思う』と答えた割合が多い都道府県TOP10」や「毎月貯蓄額を決めている人が多い都道府県TOP10」、「貯蓄額の目標を設定している人が多い都道府県TOP10」などには、東京はランクインしていないのである。

ということは……東京都民は貯蓄にそれほど熱心ではないが、貯蓄額は全国でぶっちぎり1位ということなのか? よく分からないが、毎日貯蓄額の目標を設定している東京都民の1人しては、どこかしっくり来ない……。

なので最後に、私が個人的にもっとも “しっくり来た” 上に、「何でそれ聞くねん」と突っ込みながらもホッコリしてしまったランキングを紹介して、この記事を終わりにしたい。

なお、ソニー生命保険株式会社のホームページでは、他にも様々なランキング結果が紹介されているから、気になる人はそちらをチェックしてくれ。

【ラーメン・カレー・ライス・そば・うどんの中で最も好きなのは「うどん」】

1位:香川県:36%
2位:奈良県:25%
2位:和歌山県:25%
4位:滋賀県:23%
4位:福岡県:23%
6位:愛媛県:22%
6位:長崎県:22%
8位:宮崎県:21%
9位:大分県:20%
10位:京都府:19%
10位:徳島県:19%


──1位は香川県! しかも、予想を裏切らない “ぶっちぎり” 具合! これは、めちゃくちゃ “しっくり来る” わ〜!

[完]

参照元:ソニー生命「47都道府県別 生活意識調査2018-19年版(マネー旅行篇)
執筆:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.