時々寿司を食べたい衝動に駆られるのは、日本人の性(さが)だ。できれば回らない寿司を食べたい。寿司を求める多くの人がそう考えているはず。私(佐藤)も、そんな定期的に寿司を食いたい人間のひとりだ。

最近テレビで何かと話題の寿司屋が、東京・赤坂にあることに気付いた。そのお店の名前は「久兵衛」。ホテルオークラにあるという。これはいっちょ行ってみっか! というノリで予約をしてお店を訪ね、板さんに「お任せで!」と勢いよくお願いしたところ、かなり肝を冷やす事態となった。マジで焦った……。

・電話口で「ウィース」?

予約しなくても行けるかな? とも思ったが、一応電話をして「今日の13時半頃でお願いします」と伝えると、聞き間違いかもしれないが、電話口の若い男性は「ウィース」と返事をしたように聞こえた。たぶん気のせいだと思うけど、やけにフランクだなと感じてしまった。気のせいだよな?


・カウンターに着く

さて、ホテルに着くと、お店がどこにあるのかわからない。軽く迷子になりつつも、やたら豪華な喫煙所でたばこを吸うことを忘れずに、なんとかお店にたどり着いた。もちろん席はある、予約したのだから。お店にはL字型のカウンターと、テーブル席がいくつかあった。この時間はカウンター席のみが埋まっている状況だった。


・おまかせコースは1万800円

予算感が全然わからなかったので、あらかじめホームページで品書きを確認すると、ランチは6480円と8640円の2種類と、1万800円(いずれもサービス料別)のおまかせコースがあることがわかった。手持ちは2万3000円くらいなので、お金が足りないということはないだろう。普段カードは使わないので、現金で間に合うのは有難い。


・さすがの職人技

席に着くと、先付のわかめの酢の物が提供される。それをつまみながら、1貫1貫出される寿司を食べることになる。ちなみに酢の物は、お願いするとおかわりできるぞ。


板さんは私を含む3組の客を相手にしながら、それぞれにちょうど良いタイミングで1貫ずつ寿司を提供してくれた。その間合いが絶妙だ。早すぎず、遅すぎない。客の食べるペースをしっかりと見極めながら、飽きさせないようにおしゃべりを交えて、寿司を提供し続けている。


結局1時間の間に、カレイ・真鯛・ブリ・中トロ・ウニ(ばふんウニ)・大トロ・車エビ・スミイカ・ミルガイ・のど黒(炙り)・アジ・カツオ・コハダ・煮ハマグリ・穴子・サヨリ・カレイ(昆布〆)・金目鯛(漬け)・アワビ・ブリ(おかわり)の計20貫を食べた。


実は食べている間にほかのお客さんが来て、注文する際に気になるやり取りが聞こえた。

お客さん「おまかせで」
板さん「おまかせはコースですか? お好みですか?」
お客さん「え? じゃあお好みで」


おまかせにはコースとお好みがあるのか? そういえば、ホームページの品書きに「おまかせコース」って書いてあったな。もしや、私はお好み扱い? てっきりコースだと思ってここまで来てしまったんだが。勢いだけではっきり注文しないから、こんなことになったんだ。バカバカ、俺のバカ! そこで板さんが「まだ握りますか?」というので、「え? ええ、もう大丈夫です……」と言って、注文をストップした。そしてそのまま会計をお願いしたのである。


・緊張の会計

「少々お待ちください」と言われて、会計を待つ……。

もしかして、2万で足りない? そんなことはないだろ。もし仮におまかせコースではなかったとしても、大丈夫だと思うのだが……。そうして、提示された金額はコレだッ!!!!










2万3403円


やべえーーーーーーーー! 金をおろしてから来るんだったーーーッ!! もしも現金が足りなかったら、皿洗いするってので済まされる訳ねえよなあ。どうしよう……。ちなみに明細は「寿司 2万1276円」、これにサービス料で消費税がついて、合計金額になっている。これが私があいまいに「おまかせ」と言って注文してしまった、「おまかせ(お好み)」の金額である。


ものすごい心臓がバクバクなっているのをひた隠しにして、財布のなかのお札と小銭をかき集めて、何とか支払うことができた。ヤバかった、マジでヤバかった。そして残った現金は……。


164円……。たばこも買えない。たばこどころか、スタバに行ってもコーヒー1杯も飲めない。44歳にして所持金164円、今何か起きたら、手も足も出ないぞ。マジで……。


・ちゃんと注文しよう

という訳で、軽い気持ちで久兵衛に寿司を食いに行ってはいけない。それなりの準備をして訪ねるべきだ。ランチに行くなら、注文を尋ねられた時に、「メニューを見せてください」と言った上で、「1万800円のランチコースをお願いします」とちゃんと言おう。私のような曖昧な注文の仕方をしないように、要注意だ。

・今回訪問したお店の情報

店名 銀座 久兵衛 ホテルオークラ東京店
住所 東京都港区虎ノ門2-10-4 別館2F
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:30

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24