郵便局や配送会社の配達員は、特定のエリアを担当する場合が多いようで、荷物を届けてくれるのはいつも同じ人ということもしばしば。何なら、顔見知りになって言葉を交わしたりすることもあるだろう。

そしてそれは人懐っこいワンコも同じようで、配達員と友達になりやすいようである。というのも、米配送会社の配達員が、「仕事中に出会ったワンコ」の写真を集めたFacebookページを作成。仲良しで超ぼのぼの~な雰囲気が漂い、なんとも言えないぐらいカワイイ写真が大人気となっているのだ!

・「仕事中に出会ったワンコ」のFacebookページを作成!

米ニュースサイト『boredpanda』によると、「仕事中に出会ったワンコ」の写真を集めたFacebookページ「UPS DOGS:UPSドッグス」を作成したのは、米配送会社UPSの配達員ショーン・マッカレンさんだ。

特定の地域で配送を受け持っているうちに、配達先のワンコと仲良くなった彼は、毎回嬉しそうに尻尾を振りながら寄って来るワンちゃんと会うのが楽しみに。そこで、「いつも元気づけてくれるワンコたちに捧げるページを作成しよう!」と思い立ったらしい。

・コミュニティが大きくなりネットで話題に!


嫌なことがあったりへこんでいる時でも、ワンコたちが喜々としながら走って来たら、気持ちは一気に上がってしまうに違いない。そしてショーンさんに同意する配達員が多かったのだろう。

Facebookページには、全米でビジネスを展開するUPSの配達員が仕事中に出会ったワンコの写真や動画を投稿するようになり、コミュニティはどんどん拡大。今では、ネットで話題のページにまでなった。

・ワンコとの記念写真が超ほのぼの~!


ワンコの中には、トラックの音を聞きつけて庭先で出迎えてくれるワンコや、目が不自由なのに配達員の気配に気づいて駆け寄って来るワンちゃんもいるのだそう。画像を見ていると、配達員の「ワンコたちが愛おしくて仕方がない!」といった気持ちがビシバシと伝わって来る。

話題のFacebookページを見た筆者は、 なんともほのぼのとした気分になった。また、嬉しそうにワンコたちと記念写真に収まる配達員が「カワイイなあ~」と思ってしまった次第である。

参照元:Facebook @UPS DOGSboredpanda(英語)
執筆:Nekolas

▼配達待ってたワン!

▼配達先のワンコたちとほのぼの~な触れ合い