モノやサービスには、対価を払う。多くの場合、それがお金というのは世界共通のルールだ。正当な価格で購入するのは当然のこと。踏み倒すなんてもってのほかである! 

だが、世の中には、お金を払わず利益を受けようと考える人もいるようで……いま、驚くべき方法で支払いを逃れようとした人物がいたと話題になっている。その一部始終が動画に収められ、世界中に拡散しているのだ。

・中国人男性がホテル窓から逃走

動画「Man stuck mid-air after trying to skip hotel bill using telecom wires between two buildings」を見てみると、映し出されているのは曇り空と、2棟の高層ビルだ。

……と、そこに現れたのは宙を舞う男性! なんと電線をつたって、ビル間を移動しようとしているのである。地上30メートル! 命綱なしのガチなやつ! ヤバイ、何やってんだよ!?

このビルのうち1棟は、中国貴州省にあるホテルだ。報道によると、雑技団並のワザを見せたのは地元の男性。ホテル代を踏み倒すため、窓から逃走したのだとか。映像は、電線をつたって逃げている最中のものというのだ。

・途中で動けなくなる

踏み倒すなんてダメ絶対だが、逃げてるわりに目立ちすぎ! 人だかりができるなか、男は途中で電線にからまりつつも移動し続ける。しかし、結局、動けなくなり、駆け付けた救急隊により救助。そのまま公安での事情聴取と相成った。

・ネットの声「命よりカネか!?」

多くの市民がこの様子を撮影しており、次々とネットに投稿され大拡散。中国ネットユーザーからは「命よりカネか!?」「バカ、落ちたら死ぬぞ!」「落ちなくても感電するわ……」などという声が上がっている。

ネットユーザーの心配のとおり、電線には高圧電流が流れていた。だが、男は奇跡的に怪我ひとつなかったという。

・行動の前に考えたい

なぜこんな無謀なことをしでかしたのか……9月30日の朝の現地ニュースでは、男は「有名になりたくてやった」と供述していると伝えられた。だが、夜になって一転「ホテル代を踏み倒すため」と報じられている。

いずれにせよ、命知らずすぎる! 行動の前に、まず何が大切かを考えよう。ちょっと考えさせられる事件である。 

参照元:YouTube、新浪新聞 [1][2]中華網(中国語)
執筆:沢井メグ

▼コチラがその動画。最後、連行される情けない姿までバッチリ収められている
https://www.youtube.com/watch?v=7LapyVJpgJU