関西なら美味しいたこ焼き屋はたくさんあるが、関東ではある企業が1人勝ちしている。まさに独走態勢で店舗拡大を続ける「築地銀だこ」だ。そんな築地銀だこを展開する株式会社ホットランドは、2017年9月27日に東京・恵比寿にお弁当の販売も行う店舗「ギンダコキッチン」をオープンした。

銀だこの弁当? ということは、アレが弁当に入っているはず。期待して弁当を買ってみたのだが……。ない! アレが入ってないじゃないか!! 銀だこなのに……。

・たこ焼き弁当はあるか?

言うまでもなく、銀だこはたこ焼き屋である。たこ焼きがあってこその銀だこだ。

そんな銀だこを展開する会社が、ギンダコの名前が入った弁当屋を作ったのであれば、誰しもが当然のごとく「たこ焼き弁当」を期待するのではなかろうか? だが! メニューを確認すると……

生姜焼き弁当・からあげ弁当・彩り野菜いため弁当・アジフライ弁当・チーズカツカレー弁当・プルコギチーズ弁当(期間限定)。

おや?

繰り返すが、銀だこと言えばたこ焼き。銀だこ由来の弁当屋なら、たこ焼き弁当があって当然だと思う……のに、ない! たこ焼き弁当がない! どうしてッ!! どうしてたこ焼き弁当を作らなかったんだ……。炭水化物 + 炭水化物で話題になったのに〜!!

嘆いても仕方がないので、とりあえず「からあげ弁当」と「チーズカツカレー弁当」を買って帰りました。チーズカツではない「普通のカレー弁当」がないのにも納得できないけど、まあ、いいか。

・付け合わせにはあるか?

もしかして、付け合わせに1個くらいたこ焼きがあったりするのかな? と思ったけど……

やっぱり、ない! 実際に食べてみたところ、これといった特徴もない、どこにでもある普通の弁当だった。正直、「これは銀だこのやるべきことだったのか?」と思ってしまう。もう少し銀だこらしさが欲しかったけど……って、あ! も、もしかして……!!

最初は「たこ焼きがない!」と思わせて、しばらく経ってから満を持して「ついに炭水化物 + 炭水化物の『たこ焼き弁当』が登場ッ!」と発表して大きな話題に……なんて策士なプランを考えているのかも? そうだ、そうに違いな……いや、違うか。いずれにしても将来的に、銀だこらしさ全開のたこ焼き弁当が登場することを切に願う!

・今回訪問した店舗の情報

店名 ギンダコキッチン恵比寿店
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-7-5
営業時間 10:00~22:00

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24