P1400211

たかが1円、されど1円。「1円を笑う者は1円に泣く」と古くから言われるように、1円のポテンシャルを甘く見てはいけない。全神経を集中し知恵を絞り尽くせば、1円で達成できるミラクルがきっとあるハズなのだ。

話しはガラリと変わり、ロケットニュース24がお届けしている「1万円コーディネート」シリーズ。人は1万円でどれほどお洒落になれるのかを検証する人気企画だが、筆者はピンと来てしまった……「1円でもコーディネイトできるじゃん!」と。

・芸術品レベルの1円切手

1円玉を握りしめて筆者が向かったのは近所の郵便局である。「郵便局で、しかも1円でコーディネイト出来るわけないじゃん」と思った人もいるだろうが、焦らないでほしい。郵便局には1円で買える日本最強のお洒落アイテムが存在するのだ。そう、それが1円切手である。

IMG_4815

1円切手には日本における近代郵便制度の創設者の一人、前島密(まえじま ひそか)がデザインされており、シックでモダンなそのビジュアルは、芸術品レベルの完成度といっていいだろう。むしろ定価1円でこれ以上お洒落なアイテムがあるなら、教えてほしいくらいだ。

・死角が見当たらない

そんなわけで、今回のコーディネイトは「1円切手でどれだけお洒落になるのか?」に決定! そもそも1円切手自体が超カッコいいので、ハッキリ言って死角は見当たらない。お洒落オヤジの誕生待ったなしである!!

IMG_4817

まずはサラッと0円……つまり全裸になり、右乳首に1円切手を貼ってみることに。裸体の面積の方が遥かに広いのに、ペロッと1円切手を貼るだけで視線がそこに集中するのはなぜだろう? たった1円でこれだけの注目を集めるとは……。前島密おそるべし、と感じざるを得ない。

IMG_4821

・1円なのに存在感抜群

その後も、おでこに貼っても、お尻に貼っても1円切手の存在感は抜群! いいや、X-GUN(バツグン)!! 基本はおじさんの裸体なのに、なんとなく厳粛な気持ちになるのは筆者だけだろうか? ちなみに2枚貼って “2円コーディネイト” にすると、グッとゴージャスな仕上がりになるぞ。

IMG_4830

結果として、1円切手の芸術性に引っ張られる形で、1円コーディネイトは大成功だったといえるだろう。異論は……察してほしい。ちなみに、郵便局で局員さんに「1円でコーディネイトして下さい!」と元気にお願いしたら、きょとんとされてしまったから、始めから「1円切手下さい」とお願いした方が無難だぞ。

参考リンク:郵便局
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼おでこに貼っただけなのに、視線は自然とおでこに。
IMG_4822

▼こんなお洒落な1円アイテムがあるだろうか?
IMG_4826

▼1円切手しか目に入らない。
IMG_4827

▼この違和感のなさ。
IMG_4832

▼みんなも1円切手でお洒落してくれよな!
P1400234