main

「鎧を装備する」……。なんとも少年心をくすぐるフレーズだと思わないか。実は大人になった今も、まだちょっと憧れている人がいるかもしれない。そんな永遠の少年たちに、今回はとっておきの情報をお伝えしたい。

戦国時代の数多の武将たちが身に付けた武具、甲冑を実際に着て、本格的な撮影ができるスタジオが、浅草に期間限定でオープンするぞ! しかもこの甲冑、NHKの大河ドラマでも使用されるようなガチ中のガチの品なのだ。さあ、戦場である「SAMURAI STUDIO(サムライスタジオ)」に早馬で駆けつけよう!!

・日本の良さを知ってもらいたい

このSAMURAI STUDIO(サムライスタジオ)、元々は増加する外国人観光客向けに、日本の良さをもっと知ってもらおうと企画されたらしいが、日本人でももちろん参加できるぞ。たしかに日本人のみならず、外国人もめちゃくちゃ喜んでくれるのではないだろうか。

・歴女も要注目

甲冑は、直江兼続、真田幸村、当世具足(江戸、戦国どちらか)モデルから選べるようだ。これは男性のみならず、歴女の皆さまも黙ってはおられますまい。当然女性も参加できるので安心してほしい。

・ガチすぎる甲冑

しかもこの甲冑、丸武産業が制作した、NHKの大河ドラマでも使用されるガチ・オブ・ガチ! 熟練の職人が一つずつ丹念に作り上げているので、個人レベルのコスプレでは実現不可能なクオリティが期待できそうだ。

・10月27日~11月5日の期間限定オープン

仕上がった写真も、撮影スタジオらしく超本格的な出来とのこと。まさに一生モノの記念になるかもしれないぞ。浅草での期間限定オープンで、その期間も10日間と長くはないので注意してほしい。歴史ファン、コスプレイヤーのみならず、侍魂を持ったすべての猛者たちは共に駆けつけようぞ!!

参照元:SAMURAI STUDIO(サムライスタジオ)
執筆:あひるねこ

▼ガチな甲冑で本格的な撮影ができるぞ!
SAMURAISTUDIO_撮影イメージ