OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『天使にラブソングを』と言えば、修道院を舞台にした大ヒットコメディ映画だが、実はそんな映画さながらの熱唱で、一夜にしてスターになったシスターがいるのをご存知だろうか?

そのシスターの名前は、クリスティーナ・スクッチャ。26歳のイタリア人であり、現役バリバリの修道女だ。今や世界的な有名人になった彼女が、日本にやって来た! ……ということで、シスターの日本デビュー記念イベントに行ってきたので、写真及び YouTube で公開されている動画と合わせてレポートしたい。

・オーディション番組からスターに

その前にまず、シスター・クリスティーナについて簡単に紹介しておこう。彼女が、その名を知られるようになったきっかけは、イタリアのオーディション番組『The Voice』。

番組に出演したシスターは、アリシア・キーズの『No One』を熱唱した。そして、その圧倒的なパフォーマンスと「シスターが歌っている」という意外性で、世界的に注目を集めることになったのだ。なお実際のオーディションの様子は、当サイトで過去に紹介しているので、参考にして欲しい。

その後、シスターはレコード会社と契約。リリースしたCDがイタリアとフランスでゴールドディスクを獲得し、一躍トップアーティストの仲間入りを果たしたのである。

・鳥肌もののミニライブ

そんなシスターの日本デビュー記念イベントが行われたのは、本日2015年3月9日。場所は、東京・六本木ヒルズの YouTube Space だ。主な目的はアルバムのプロモーションだが、「お悩み相談」あり、ミニライブありと盛りだくさんなイベントとなっていた。

中でも、メインはやはりミニライブだろう。歌ってくれたのは、全部で5曲。そのうち3曲は、動画内に収録されているので、是非とも自分の目と耳で確認してほしい。

ちなみに、イントロが流れ、続いてシスターが歌い出した瞬間……生でその歌声を聞いた記者は、思わず鳥肌が立ってしまった。

・「アニメ大好き息子が現実の女の子に興味がない」という悩みシスターは……

また、「お悩み相談コーナ」では、「20歳のアニメ大好き息子が、実際の女の子に興味がないようで、孫の顔を見られないのではないかと心配」「寝る前にポテチを食べるクセがなおらないけれど、どうしたらいい?」などユニークなお悩みも。そんな悩みに、シスターがどう返したのか? 答えは動画で確認可能だ。

とにもかくにも、個人的にはシスター・クリスティーナの歌唱力と、謙虚で誠実な人柄に魅了されっぱなしのイベントであった。今後も引き続き、シスター・クリスティーナの活動についてレポートしていきたい。

参照元:YouTube
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

▼こちらがその動画。ミニライブは43:20頃から

▼登場したシスター・クリスティーナ。日本語での挨拶を披露してくれた
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▼ミニライブで熱唱するシスター
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA