sister001

歌のオーディション番組に出演し、一躍時の人となった修道女といえば、イタリア・シチリア島出身のシスター・クリスティーナである。私(筆者)は実際にお会いしたことがあるのだが、「わさビーフ」がお気に入りのチャーミングな女性であった。詳しくは、以前の記事で確認して欲しい。

それはさておき、そんなシスターが、なんとマジで『天使にラブソングを』に出演することになったので報告したい。デビュー時には、「リアル天使にラブソングだ!」と言われていたシスターが、まさか本当に『天使にラブソングを』に出るだなんて!!

・イタリアのミュージカル版『天使にラブソングを』

今回、シスターが出演することになったのは、イタリア・ローマの劇場で披露されるミュージカル版『天使にラブソングを』である。開演は本日2015年12月10日からで、日本時間でいえば本日夜〜夜中が第一回目の講演なのだそうだ。

・役はキレイどころ

で、気になるのは「何役か?」というところだろう。まさか、ウーピー? 修道院をドタバタに巻き込むの? ……と思ったら、さすがにそうではないようだ。シスター・クリスティーナの役は、シスター・メアリー・ロバート。

名前を聞いて思い出せなくても、「内気そうだけどメチャクチャかわいいシスター」と言うと、映画を見た人ならば何となくわかるはず。そう、あの人だ、あの人! 確かにシスター・クリスティーナなら、シスター・メアリーはハマり役な気がするぜ。

・今後の活動からも目が離せない

それにしても、オーディション番組に出るまではほとんど無名の存在であったにもかかわらず、一夜にしてセンセーションを巻き起こし、今年3月にアルバム『シスター・クリスティーナ』をリリース。そして今回のミュージカルデビュー……。シスター・クリスティーナは、今後ますます活躍の場を広げそうだ。

参照元:World Religion NewsCRUX(英語)、 Universal Music Japan
執筆:和才雄一郎

▼デビューアルバム『シスター・クリスティーナ』をローマ法皇に手渡すシスター
sister002
▼来日したときに行われたイベント。ここでも歌を披露してくれたぞ
https://www.youtube.com/watch?v=oZPIfb6dD9k