雨上がりの際などに、突然その姿を現す虹(にじ)。様々な条件が重なったときにだけお目にかかれるレアな気象現象だが、あなたは虹の先端部分、つまり “虹の端っこ” を目撃したことがあるだろうか?

単体の虹だけでも滅多に遭遇しないのに、“虹の端っこ” とくればレア中のレアだと断言できるが、今回はあるTwitterユーザーが激撮した超貴重画像をご覧いただきたい。

・Twitterユーザー「ut*」さんが撮影

虹の端っこをカメラに収めたのは、Twitterユーザー「ut*(@utstar_)さんである。2017年8月17日、ut*さんは虹の端っこを偶然目撃。撮影しTwitterに投稿したところ、約1日で1万9000以上リツイートされるなど、大きな話題を呼んでいるのだ。

撮影された “虹の端っこ” は道路にぶつかっており、虹のスタート地点、つまり正真正銘の “虹の端っこ” であることが見て取れる。おそらく、多くの方が初めて目にする神秘的な写真でといえるだろう。

この画像を見たTwitterユーザーからは、「初めて見ました」「癒される」「感動しました」「アメリカでは虹の端っこにお宝が埋まってるって信じられてるよ」……などと様々な声が挙がっている。

きっと、今後も滅多に目にすることはないであろう今回の貴重な画像。実に神秘的で、おとぎ話の世界のような美しい写真である。ぜひこの機会にご覧いただきたい。

参照元:Twitter @utstar_
Photo:ut* , used with permission.
執筆:P.K.サンジュン

▼こちらがut*さんの投稿。一生に一度、あるかないかの貴重な体験だ。