コミケといえば、同人誌の即売会である。それと同時に毎回注目されるのがコスプレだ。クオリティの高いコスプレや美人コスプレイヤーもいいが、ネタ系の面白コスプレも見逃すことができない。

コミックマーケット92の初日(2017年8月11日)に、会場の東京ビッグサイトを訪れた私(佐藤)は、今回の面白系コスプレでもっとも秀逸だったのはこの人たちだと思っている。彼らのコスプレは○○だ!

・中庭のコスプレ広場

コスプレイヤーが集まる「コスプレ広場」は、毎回場所が微妙に異なっている。大体メインになるのが中庭とビッグサイト入り口前のエントランス広場。そのほかの場所については、状況に合わせて変更されることがある。

それはさておき、今回私が会場入りして最初に目についたのが、過激派のコスプレ。

アニメやゲーム、漫画のキャラコスプレが多いなかで、彼は異彩を放っていた。

・なぜ大福?

次に見つけたのが大福。

老舗和菓子屋のゆるキャラのような存在感。なぜ大福になろうと思ったのかは、不明である……。

・パーティー構成がリアル

中庭からエントランスに移動したところで、目に入ったのがドラクエのコスプレだ。ただし、勇者ではなく敵キャラ。

どろにんぎょう1体とバーサーカー2体のパーティ。この組み合わせがとてもリアルである。意図してそうなったのかは不明だ。

そしてもっとも秀逸だったのが……

・再現度高いファミチキ先輩

ファミリーマートのホットスナック「ファミチキ」を擬人化(?)したファミチキ先輩と店長だ。袋を被っただけではあるが、その袋の再現度が異常に高い! よくできているッ!!

キンコーズで大判コピーをして作ったのだろうか? そしてポーズがプロレスっぽいのには訳があるのだろうか? とにかく、コミケ92初日の面白系コスプレのなかでは、これがナンバーワンである。

2日目、3日目もきっとユニークなコスプレイヤーが現れるに違いない。会場を訪れる人は、面白コスプレも楽しんで欲しい。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

今年はとにかく涼しいのが幸いだ過去数年で一番涼しいと思う

A post shared by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on