妹が好きだ。妹というだけで怒った顔も笑った顔も可愛い。突き放されても拒絶されても全てを許す。わがまま、八つ当たりもドンと来い。妹マジサイコー。

だが、私(中澤)には妹がいない。これほど妹を愛しているというのに神は残酷だ。妹を持つやつらは言う。「妹なんていなくていい」と。そのセリフがすでにうらやましいんだよバカヤロー! 日に日に強くなる妹への想いが限界に達したので、家族代行サービスで妹をレンタルしてみたぞ。

・ファミリーロマンス

家族代行サービスとは、その名の通り両親や兄弟をレンタルしてくれるサービスだ。家族がいないと物事が円滑に進まないようなシーンでの利用はもちろん、訳あって絶縁などにより家族が来られない場合とかでも重宝されているという。

今回、妹レンタルをお願いした「ファミリーロマンス」には家族代行以外にも「結婚式代理出席」や「謝罪代行」「リア充アピール代行」などなど、ユニークな代理・代行サービスがある。ちなみに、妹の代行料金は1枠3時間で1万5000円。3時間以上の利用の場合は、1時間毎に5000円の料金が加算されるとのこと。

・まずはメールでのやり取り

HPの問い合わせフォームから、妹代行の依頼をしたい旨をメールすると、送ったその日に「利用時間、待ち合わせ場所、コース、希望条件」を聞く返信が。記載を迷ったのは希望条件で「年齢、容姿、性格、芸能人に例えると」と結構踏み込んでくる。こっちのタイプがモロバレで正直書くのが恥ずかしい

だがしかし、ここでさらけださなかった場合、こちらが想像している人と全然タイプの違う人が来る可能性が高そうだ。どうせ見るのは社長と派遣される妹だけだし、勇気をもって以下のように記載した。

・希望条件

年齢:20代後半まで
容姿:ギャル系
性格:ツンデレ
芸能人に例えると:外見は木下優樹菜みたいなギャルだが、実はオタクの人。アニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』の桐乃みたいな。

……「何言ってるんですか」と冷静に返されたらどうしよう。メールを返信した後、急に不安になったが、40分ほどで以下のようなメールが届いた。

・返信に漂う圧倒的自信

ファミリーロマンス「ご連絡ありがとうございます。早速ではございますが、当日担当させて頂きますスタッフ写真を送らせて頂きますのでご確認をお願い致します。*木下優樹菜似のツンデレスタッフとなります


──なんだこの圧倒的な自信は! 木下優樹菜似はともかく、ツンデレかどうかは、どうやって判断したのかすらわからない。しかし、ここまで自信満々に「ツンデレ」と言い切るなら信じようじゃないか。

さて、日時も決まったことだし、あとは楽しむだけ。一緒に遊ぶために、ゲームソフトを購入、ツタヤで DVD も借りた。これでウェルカム態勢はバッチリ。

はたして、桐乃みたいなツンデレ妹はやって来るのか!? 早く来い当日! 来ないなら俺から行くぞ!! そんな気持ちで迎えた当日の様子は次ページで!

取材協力:ファミリーロマンス
Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.