akinds1

大手回転寿司チェーンの「スシロー」はポテトがウマい。プリンもウマい。かぼちゃの天ぷらもウマいし、おはぎもウマい。たまに食べる寿司も意外と美味しかったりする。

そのスシローが鯖バーガーを販売していたことをご存じだろうか? 単純に鯖をサンドしただけのものではない。だって、スシローだもの! シャリも忘れずにサンドしてるに決まってるだろ! スシロー舐めんなよ!! ソーセージを突っ込んだだけの「すしドッグ」だって販売してるんだぞ!!

・寿司にこだわったのか?

鯖とパンの相性は良い。そこに目を付けたスシローはさすがだ。だが、ただ鯖を挟んだだけのバーガーを出す訳じゃない。「スシロー」と名前を掲げている以上、寿司にちなんだ形にするに決まっている。

・いっそ「ファミロー」にすべき

え? フライドポテトは寿司と関係ないって? そうだよ、全然関係ない。そんなこと言ったら、コーヒーだってプリンだってパンケーキだって、ラーメンだってうどんだってパフェだって関係ねえよ。もう “スシ” を名前から外せばいいとさえ、私(佐藤)は思っている。ファミレスみたいなもんだから、「ファミロー」にすりゃいいと思ってるよ。

akinds3

でもなぜか、この鯖バーガーは寿司にこだわっているらしい。なぜ、これだけ寿司をパンに挟むことにこだわったのか? なぞだ。

akinds4

・ソーセージを突っ込んだだけの巻きずし

一口食ってわかった。シャリはなくていい。邪魔だ。次から注文する時に、「鯖バーガー、シャリ抜きで」とお願いしたいくらいである。それにも増して、気になったのは、「すしドッグ」だ。巻きずしにソーセージを突っ込んだだけの代物である。

akinds5

この商品は2016年4月に期間限定で販売していたものだ。それがこっそりと復活していた。一応食べてみることにしたのだが、レーンに流れてきた実物を見て、ちょっとビックリした。

akinds6

あれ? これは自分で巻けってか? バーガーはサンドしてたのに、これは自分で巻けと。まあいいか。ちょっと大ざっぱな感じがするけど。

akinds7

食べてみると、思ったよりも悪くない。まあ、生ハムの握りがあるくらいだから、ソーセージだって酢飯に合うか。でも、ただの巻き寿司を「ドッグ」というのもなあ。最近スシローはネタに走りすぎじゃないの? と思いました。終わり。

参考リンク:スシロー
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24