01

手軽で美味しいインスタント麺。もちろんそのまま食べてもいいのだが、長い人生、それだけじゃもったいない! 世の中には、先人たちが考案した様々なアレンジメニューが存在する。

以前の記事で、タモリさんのレシピ「タモリ流ラーメン」をご紹介したが、カップヌードルでタモリラーメンを彷彿とさせるマジウマな食べ方を発見したのでご報告だ。お湯で作るところ、アツアツの「和風だし」で作ってみたら革命が起きた。鶏×魚介系ハイブリッドラーメンになってしまったのである……!

・お湯の代わりに「和風だし汁」を入れる

使う和風だしは、自分でカツオや昆布からとってもいいし、だしの素を使ってもOKだ。重要なのはある程度の濃度があること、そして熱湯レベルにアッツアツであることだ。

ただ、だしの素を使う場合は、個人的には食塩や化学調味料不使用のものをオススメしたい。しょっぱくなっちゃうからね。……が、あなたが化調マシマシ味が好きな人なら止めない。特に気にせずいってくれ!

02

・スープに奥行きが増す / 魚介系ハイブリットなお味に

さて、今回は食塩&化調なしの和風だしで作ってみたぞ。はっきり言って、見た目&一口目のファーストインパクトは普通のカップヌードルだ。だがしかし!! 後味の印象が全く異なる。

05

ジンワリ、しかしそれでいてハッキリと和風だしの味を感じることができる。ゴクリと飲むと鼻孔をつきぬける和風だしの香り。ジャンキーなはずのカップヌードルが、なぜか急にオーガニック的な何かになったようである。その味わいは、元のフレーバーとあいまって、鶏×魚介系っぽいハイブリッド風味。これはイイッ!

07

11

・チキンラーメンもオススメ!

試しに、カップヌードルのほか、チキンラーメンも和風だしで作ったところ、こちらもウマかった。いつものチキラーの味に奥行きが増し、満足感がアップである。

13

やっぱり日本人なら、だしの味が落ち着くよねえ。だしの素を使えば、台所がない学校や職場でもアレンジOKだ。いつものカップヌードルやチキンラーメンの味をちょっと変えたいときに、是非お試しあれ~!!

Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

▼和風だしでカップヌードル作るで~
01
▼自分でだしをとってもいいし
04
▼お湯+だしの素でもOK! 個人的には食塩&化学調味料不使用のモノがオススメだ
02

03
▼見た目は完全にいつものカップヌードルだが……
05

07

12
▼……!
08
▼……!!!!
09
▼んまい!
11
▼チキンラーメンでやってもおいCかったー!!
13

14

だし汁で作ったら美味しかったー\(^o^)/ うまいなーって思うと眉間にシワよっちゃう😁

A photo posted by 沢井メグ(Meg Sawai) (@megmi381) on