1人焼肉の火付け役「焼肉ライク」がライスバーガーの販売を開始した! マジかよ、ついにハンバーガー業界にも一石を投じようというのか? これは食うしかねえだろ!

ということで、渋谷・宇田川町の店舗で購入してみると……。アレ? イメージ写真とちょっとサイズ感が違う気がするけど気のせいかな? しかし食べてみると激ウマ! これはかなり出来の良いライスバーガーだ!!

・タワーだと!?

商品は「焼肉ライクバーガー」と名付けられおり、テイクアウト・デリバリーのみオーダー可能だ。サイズは小盛(税込350円)、並盛(税込420円)、大盛(税込620円)、ザ・タワー(税込1050円)となっている。


商品サイズは1つだけかと思ったら、4つも用意されている。しかもタワーがかなり凄そうだ。コレ、崩さずに持ち帰ることができるのかな? 食い意地の張っている私(佐藤)迷うことなくタワーを選んだ。もりもり食ってやるぞ~!


・えっ!?

お店で注文しようとしたところスタッフが「40分程度お待ち頂くことになります」という。この日は雨だったので、デリバリー注文が立て込んでいたのだ。だが、40分程度なら待ってもいい。いや、1時間だって待ってもいい。あのタワーを食べるためなら、全然平気だった。

会計を済ませて一旦店を離れ、ちょうど1時間後にお店に戻った。しかしまだお店は落ち着いておらず、そこからさらに20分ほど待ってようやく持ち帰ることができた。大丈夫だ、待つのには慣れている。あの肉の塔を見るためなら、1日くらい外でも待っていられるぞ。iPhone行列に比べたら屁でもない。


そして持ち帰ってきた。なんだか、やけに袋が小さい気がするんだけどなあ……。想像よりも中身が軽いんだけど、思い過ごしだろうか……。


中身を取り出してみると……。


えっ!? 手のひらサイズ?


たしかにポスターには「片手で食べる焼肉弁当」って書いてあったから間違いではない。でも、私の思っていたタワーとは全然違う気がする。ひょっとして注文したサイズが違いだったかな? いや、貼ってあるシールには「タワー 焼肉ライクバーガー」って書いてあるし……。じゃあ、注文違いでもないな。


イメージ写真に期待しすぎたかもしれない。食い意地が張ったばっかりに、ムダにガッカリしてしまった。俺のバカ……。


・味もボリュームも満足

さて、包み紙から出してみると、高さはないけど肉はぎっしり。ライスバンズからあふれ出している。


ライスバンズ(パテ)をめくってみると、ほのかに醤油の香りが漂ってくる。匂いからして美味そうだな。


実際に食べてみると、ライスバンズの出来が良い。表面はカリっとしていて中はふんわりと焼きあがっている。バンズと肉の相性も良い。コチュジャンの辛味がピリリと効いていて、やみつきになる味だ。


実物はイメージ写真とちょっと違ったけど、味・ボリュームともに満足のいくものだった。もっとも大きいサイズでも1050円はリーズナブル。今後販売店舗を拡大する予定とのことなので、近くで販売が開始されたら、チェックして頂きたい。

・今回訪問した店舗の情報

店名 焼肉ライク 渋谷宇田川町店
住所 東京都渋谷区宇田川町31-4 シノダビル1F
時間 短縮営業中11:00~20:00

参照元:PRTIMES
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24