北海道の名産物といえば、海鮮や乳製品などが挙げられる。道産子の筆者もそのウマさには舌を巻くほどだが、2019年2月6日、北海道で人気のソフトクリーム専門店が「いくらの軍艦巻き」や「カニクリームコロッケ」を再現した商品を発売した。

北海道の名産物を融合させたスイーツなのはわかるが、どんな味がするのか全くが想像つかないなぁ……よし、これは道産子として1度味わってみよう!

・商品名は『ぷちぷちプレッソ』と『ちょきちょきプレッソ』

そのソフトクリームを発売したのは、北海道 三井アウトレットパーク札幌北広島にある「MIL PRESSO(ミル プレッソ)」だ。建物に入ってすぐのところにある店を訪れると……あっ、コレだ!

さっそく店先に2つの新商品が載ったパネルを発見!! いくらの軍艦巻きにそっくりなソフトクリームは『ぷちぷちプレッソ』、カニクリームコロッケを再現したソフトクリームは『ちょきちょきプレッソ』というらしい。

ちなみに価格は『ぷちぷちプレッソ』が税込600円。『ちょきちょきプレッソ』が税込800円とソフトクリームにしてはなかなかのお値段となっていた。


・トマトゼリーのいくらを使った『ぷちぷちプレッソ』

まず『ぷちぷちプレッソ』からいただこう。カップアイスの上には、かなりリアルな「いくらの軍艦巻き」っぽい何かが乗っている。


食べてみると……なるほど!!



いくらの部分はトマトゼリー、



海苔の部分はほんのり甘いクレープ生地だった。



また、ソフトクリームがミルキーで激ウマだ


・カニフレークを使った『ちょきちょきプレッソ』

続いて『ちょきちょきプレッソ』を食べてみる。「カニクリームコロッケ」っぽい衣の付いたソフトクリームから、本物のカニの爪が飛び出していてインパクト抜群だ。

ひとくち味わうと、マジかっ! 見た目ではわからないが、ソフトクリームの表面にはサクサクのパイ生地に加えカニフレークが散りばめられており、さりげない塩味が好印象だった。

また、カニの爪を手で取ってみたところ、ちゃんとカニの身もついていた。前述の通り、どちらもソフトクリームとしては価格が高めだが、丁寧な仕上がりや食材の内容を考えると妥当かもしれない。

どちらもウマい上にインスタ映え間違いなし。観光で北海道を訪れた方はもちろん、道内にお住いの方にもオススメである。1日の数量に限りがあるとのことなので、なるべく早めの時間に来店するのがベターだ。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 MIL PRESSO (ミル プレッソ)
住所 北海道北広島市大曲幸町3-7-6 三井アウトレットパーク札幌北広島1F
時間 10:00~20:00
休日 年一回の全館休業日を除き無休

参考リンク:Facebook @MILPRESSO
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.