先日、生まれて初めて岩手県を訪れた私(あひるねこ)。「ひょっこりひょうたん島」のモデルとなった無人島をはじめ、いろいろな場所を回ったのだが、途中でソフトクリームが有名だという店にも立ち寄った。今回はその時の話をしたい。

いわゆる “デパートの最上階にあるレストラン” のようなノスタルジックな雰囲気の「マルカンビル大食堂」。そこでは多くの客がソフトクリームを頼むそうだ。私も注文してみたところ……わお! めっちゃデカイ!! これはスプーンが欲しくなるな。しかし、周囲を見渡して驚いた。え? 箸で食べるの……?

・花巻市の有名スポット

岩手県花巻市にある「マルカン百貨店」は、2016年6月に一度閉店している。ところがその後、高校生による署名活動をきっかけに6階の大食堂が復活。現在は8階まである建物のうち、1階と6階だけが営業を続けている状態だ。

一緒に訪れた岩手出身の知人によると、「マルカン百貨店」は岩手県民なら誰でも知っているデパートらしく、特に「マルカンビル大食堂」は花巻市外からも人がやって来る有名スポットなんだとか。

・超レトロな店内

古めかしい建物の中に入ってみると……おお、話には聞いてたけど、マジで1階と6階しかやってないのか。2階から5階までは「閉館中」って書いてあるし、7階は倉庫になってるみたいだぞ。すごい、こんなデパート初めて見た。

ていうか、ホントに客なんているのか? やや不安に思いつつエレベーターに乗った私だったが、6階に上がってビックリ。子供からお年寄りまでものすごい大盛況! そして、あらヤダめっちゃレトロ……!!

ステンドグラス風の照明が、なんとも言えないノスタルジックな雰囲気を醸し出していて最高だ。辺り一面、昭和感がハンパではない。パフェやハンバーグはもちろん、なぜか握り寿司まであるという謎に豊富なラインナップもまた良きかな。

・安いのにデカ盛り

入口横のレジでソフトクリーム(税込180円)を注文。店員さんに食券を渡すと、席まで料理を持ってきてくれるシステムだ。食堂とレストランの中間みたいなこの雰囲気、嫌いじゃない。というか好き。お、いよいよ私のソフトが……って、


デカッ!

そして長ッ! 思わずスマホを取り出して高さを比べてみたところ、iPhoneの軽く1.5倍はあった。これで180円とか安すぎィィィィイイイ!

・まさかの〇〇

このままガブっと食らいついてもいいんだけど、こんなに大きいとスプーンが欲しくなりますな。ところが次の瞬間、知人の口から予想外の言葉が飛び出す。


「いや、ここでは箸で食べるのが常識だから」


は? 箸……だと……? え? ソフトクリームを箸で食うの? ハハハ、何だよその岩手ジョークは。しかし周りの席を見てみると、ガビーン。ホントにみんな箸で食べてますやん! テーブルに割り箸があるので、こうなったら私も試してみるか。


で、この箸立てがまた……。


素晴らしい。

実に味がある。ちょっと欲しくなったぞ。良きかな良きかな、だ。それではさっそくソフトクリームを箸で食べてみよう。


ほうほう……。

普通に食べやすいけど、違和感がヤバイ。周りを観察していると、みんなソフトクリームを上からではなく、下の方から箸でスーッとすくって食べているようだった。こんな風に食べるの生まれて初めてだよ。不思議な文化だなぁ。

・愛されるのも納得

近くにいたハタチくらいの女の子もそうやって食べていたので、親や兄弟から脈々と受け継がれている食べ方なんだろう。この界隈の人は小さい頃からここに通っていたのかな。食堂の穏やかな雰囲気と相まって、ほっこりした気分になってしまった。

フードコートともレストランとも少し違う。もちろんオシャレでもない。しかし、なんだかワクワクしてしまう雰囲気に包まれていた「マルカンビル大食堂」。復活を願う声が多く集まったのも頷ける場所だった。岩手に行ったらまた寄ってみたい。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 マルカンビル大食堂
住所 岩手県花巻市上町6-2 マルカン百貨店 6F
時間 11:00〜18:30
休日 水曜

Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

▼180円でこのデカさ

▼実にレトロである

▼この案内の大きさもまた良きだった