最新のスマホはもちろん、最新のゲームや最新のパソコンなど、たまに最新の商品に触れてみるとテクノロジーの進化に驚くばかり。だが、つい先日、私がオドロいてしまった商品は、電化製品ではなく100円のシャボン玉だった……。

ということで今回紹介したいのは、ダイソー印のシャボン玉。2種類買ってみたのが、両方ともパッケージに「オドロキの玉数!!」「安心・安全 パーツもすべて日本製」「高性能シャボン玉」と書かれている。ホントかな? 試してみた!!

まずは『5本入 しゃぼん玉』から。いわゆるストロー的な「吹き棒」が2本と、22mlのシャボン玉液が5本入っており、とりわけ珍しい点は何もない。

しかし、実際に吹いてみると……


えっ……



えええええっ……!?


なかなか終わらない!!


私、けっこうな肺活量があるほうのだが、なが〜〜〜〜〜〜〜〜く1吹きしても……

まだまだまだまだ玉が出る!!


これは本当にオドロキの玉数!! ……と感動していたのだが、真にオドロキを感じてしまったのは……

バブルシャワー』の方であった……。


組み立てると……


4連砲!


チョンチョンして……



エッ……



スゴイ!


エッ、スゴイ!!


スゴスギル!!



これはマジのマジで……


\(^O^)/ オドロキの玉数!! \(^O^)/

──てな感じで、パッケージのうたい文句に恥じない「オドロキの玉数」がそこにはあった。こんなに長持ちするシャボン玉は人生初。おそらくシャボン玉液が進化しているのだと思われるが、39歳のおじさんが1人で遊んでも楽しめた!! ダイソーのシャボン玉、あなどりがたし!٩( ‘ω’ )و

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証

▼美しい映像でオドロキをお楽しみ下さい