元気がないときとか、落ち込んでいるときとか、シンドイとき。そんな時は外に出て、シャボン玉を吹くに限るよ。晴れた日に吹くシャボン玉なんて最高さ。しゃぼん玉を吹いている最中は、どういうわけだか無心になれるんだ。

おそらくきっと悪いものが口から出て、それがシャボン玉の中に入って、フワフワフワフワと宙を舞って……パーンッ! って弾けてるんだと思うんだ。だからみんなも、もっとシャボン玉、やったほうがいいよ。おれもよくやってるんだ。

・極小玉の超連続小玉液使用


今回使うのはセリアでゲットしたシャボン玉『忍者しゃぼん玉』シリーズ。ダイソーのシャボン玉は「オドロキの玉数!」だったけど、セリアに売ってるのは「ひとふきで約100玉」ってのと、「色が変わる」ってのが特徴みたいで、どちらのパッケージにも「小玉」って文字が書いてある。ちなみにどちらも日本製だ。

まずは「ひとふきで約100玉」の『キラキラしゃぼん玉』から試してみた。

まるでホウキみたいな吹き具にチョンチョン……とシャボン液をつけまして……

フーッと吹くと……

おおおおお!

小玉小玉小玉ァ〜!!

100玉以上は出ている気がする〜\(^O^)/ しかしさすがに4連砲なので、あっという間に「ひと吹き分」は終わっちゃう。一気にブワーッっと出したい人向けの商品だね。いいと思う。楽しかった。


・色が変わる!?

お次は「超連続小玉液使用」で「色が変わる」らしき『超連続しゃぼん玉』を吹いてみた。開封すると、なんてことのない普通のシャボン玉なんだけど……

色が変わるギミックが面白い。吹き続けるうちに、玉の色が虹色 → 青&赤 → 黄色&金色になっていくそうな。ほんとかな〜? 試してみる!

チョボチョボ……

フィ〜〜〜〜〜〜……

!!!!!!!!!!

変わってる……!

傍目からだとあまり違いは感じないけど、吹いている視線からだとハッキリと色の違いが分かる。こんなに変わるものなのか! これはビックリ!!

てな感じで……

新鮮な空気を吸ってから……

悪い気を口から出して〜……

不安よ不安よ、飛んでいけ〜♪

なんてやってると、気分もシャボン玉みたいに軽やかになるよ。シンドイときこそ、対象年齢3歳以上の玩具とかやるといいんだ。だってだって、その頃って、何をやっても楽しいことだらけ!! 一瞬だけでも、その頃に戻れればいいんだ。

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証