今さら説明も不要だが、格安SIMの契約者数は年々増加している。様々な事業者やプランがあって選びづらいという一面もあるが、やはり月々の支払額が安くなるのはデカい。大手キャリアから乗り換えて、驚くほど節約できたという人も少なくないだろう。そして……

今度は月々のランチ代に革命が起きたようだ。なんでも、福岡県北九州市には「月額540円を支払えば、1カ月間いつでもランチを食べることができる」というお店が存在するらしい……いや、さすがにウソだろ安すぎるだろ。と思うかもしれないが、マジのマジだった。

・ナカガワスポイル

やって来たのは、福岡県の北九州市。JR若松駅からブラブラ10分ほど歩いて、今回の目的地『NAKAGAWA spoil』に到着した。パッと見は、穏やかな田舎町に佇むちょっとオシャレなカフェといった感じ。街全体はとても静かな印象である。

入口には「無料Wi−Fi」や「スマホ充電可能」だけでなく「自転車の空気入れも自由に使ってOK」という案内も。嬉しい、空気入れは地味に嬉しいぞ。学生たちも気軽に立ち寄れるよう工夫しているようだ。設備は文句ナシの満点、もはやスタバである。

・フリーランチ

それではということで入店すると、まず目に飛び込んできたのが『FREE LUNCH』と書かれた看板……はいはい、間違いなくこれはアレだ。ウワサの「ランチ定額サービス」のことである。何が書いてあったのかというと……

初回は会員登録手数料として1080円が必要。会員になれば、冒頭で紹介したとおり「月額540円で毎日(日曜・月曜定休)ランチが食べられる」らしい……いやいやマジかよ。何度確認しても、毎回新鮮にリアクションができるぞ。なんなら540円って「ランチ1回分」より安いんですけど。

で、気になるメニューは、ライスor麺料理に加え、日替わり4~7種類の小鉢から2つを選ぶスタイル。筆者は「マカロニミートソース」と「グリルチキン」をチョイスした。もし追加で食べたいものがあれば、有料にはなるが追加もOK。ドリンクやデザートも別料金という仕組みである。

ただ、それらも100円200円くらいの追加だからお得すぎだ。地元だったら絶対に毎日通うと断言できる。逆に「お店は大丈夫なの?」と心配してしまう人もいるだろう。どう考えても赤字になってしまいそうだが、サービスを始めた経緯を聞いてみると……

・来てくれる人にサービスしたい

激安のランチ定額サービスを始めたのは、フリーペーパー等に使っていた広告をやめて、浮いた予算で「実際に来てくれるお客さんにサービスしよう」と考えたのが始まりらしい。実際にクチコミがクチコミを呼び、異次元の広告効果が生まれたそうだ。計算済みだったとは……。

また現在、フリーランチの加盟店が増えており、月々の支払金額を変更すれば「1980円(税別)で5店舗利用可能」なんてことになったりするらしい。なるほど、学校の給食費以下の料金プランで色々ランチが選べたら楽しそうだぞ。加盟店もっと増えてくれ

なお、今後は東京をはじめ各地でサービスを展開していく予定とのことなので、フリーランチからしばらく目が離せなくなるだろう。興味のある人はチェックしておいてくれよな!

・今回ご紹介した店舗の詳細データ

店名 NAKAGAWA spoil(ナカガワスポイル)
住所 福岡県北九州市若松区中川町6−14
時間 12:00〜14:00 / 19:00〜24:00
休日 日曜・月曜

参考リンク:FREE LUNCH
Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.

▼若松駅

▼ナカガワスポイル

▼Wi−Fiアリで充電可能、さらには空気入れも自由に使えるぞ

▼うまい棒も置いてあった

▼メニューはこんな感じだ

▼もちろん美味しかったぞ