J-POP界が華やかだった1990年代を代表するバンド「GLAY」。90年代に青春を送り、現在ライブハウスでバンド活動をしている私(中澤)は思う。もうああいうバンドは出てこないかもしれないな……と。

ところで、GLAYのヴォーカル・TERUさんは、アニメやゲームが好きなことでも知られている。そんなTERUさんが『ポプテピピック』風の自画像を投稿していたのでお伝えしたい。ウメェ……!

・『ポプテピピック』とは

『ポプテピピック』とは、2018年1月から放送されているアニメだ。狂気さえ感じる不条理なギャグの洪水と支離滅裂なストーリーは話題を呼んでいる。

そんな本作がどうやらTERUさんの心にもヒットしたようだ。2018年1月17日、TERUさんのインスタグラムに『ポプテピピック』風の自画像イラストが投稿されたのである。

見てみると、自身の特徴をとらえつつもしっかり『ポプテピピック』を感じる仕上がりだ。しかも、カワイイ。っていうか、絵ウメェ……! このイラストに対するネットの声は以下の通り。

・ネットの声

「かわいい」
「絵心パナイですね」
「すごい絵が上手い!」
「うわぉヘ(゜ο°;)ノ似てますね」
「漫画出してください」
「可愛い絵ですね でも何かの絵なんでしょうか??」
「ポプテピピック!!」
「ポプ~ってなんだろう?」
「同じGLAYの方は好きみたいですが」
「HISASHIの影響??」

──知っている人も知らない人も絵を絶賛。なお、GLAYのギタリストHISASHIさんは、第1話放送時に「こんな疲れる30分毎週強いられる・・至福か」とTwitterに投稿するなど、どハマりしている模様である。GLAYに『ポプテピピック』ブーム到来か? 仲が良さそうな感じがにじみ出てるのもGLAYの良いところだ。

参照元:Instagram @glay__teru、Twitter @HISASHI_
執筆:中澤星児

▼良い味を出している

ポプ◯ピ◯ッ◯ 初めて見ましたが、ぶっ飛んでますね。

A post shared by TERU (@glay__teru) on

▼リアルタイムで『ポプテピピック』1話を見たHISASHIさん