クソアニメという言葉を欲しいままにしている『ポプテピピック』。今期が始まって以来、Twitterトレンド入り常連の注目作だ。本作の魅力の1つは、ぶっ飛びまくった支離滅裂な作風。そんな作品性をウマく表現しているのがオープニング曲の『POP TEAM EPIC』である。

声優の上坂すみれさんが歌っているこの曲は、どことなく電波な雰囲気の漂う電子音の洪水が特徴的な歌モノ曲だ。そんなポップソングをゴリッゴリの外人が熱唱する動画がヤヴァイのでご紹介したい。

・ゴリゴリのメタラー

この動画をYouTubeに投稿しているのは、カナダのミュージシャン「リトル・V(Little V)」さんである。黒いロン毛に濃い髭をたくわえ、グラサンがキマっているゴリッゴリのメタラー外人である彼。

そんな彼が動画でセーラー服を着て『POP TEAM EPIC』をメタルカバーしている。ええっと……胸毛

・音像のカッコ良さがヤヴァイ

そのアンバランスさというか、ミスマッチ具合に一瞬衝撃を受けるが、アレンジや演奏力はさすがミュージシャン。歌の裏で鳴るギターのディレイや歌の合間を縫うようなフレーズが、外国人らしいパワフルな声と合わさってクソカッコいい

随所に散りばめられたウマさについつい最後まで聞いてしまった。なお、公開されているのは1番のみで2分18秒だが、それだけでお腹いっぱいになる濃さであることを追記しておきたい。

参照元:YouTube
執筆:中澤星児

▼演奏はガチだ