2017年10月26日、タカラトミーアーツは調理玩具『究極のTKG』の発売を開始した。これは、たまごを白身と黄身に分け、白身をメレンゲ状に撹拌(かくはん)できるおもちゃである。そのたまごをご飯に乗せれば、究極のたまごかけご飯(TKG)を楽しむことのできる優れモノだ。

実はご飯に乗せるだけでなく、チキンラーメンに乗せても美味しいらしい。ひょっとしてチキンラーメンだけではなく、味の濃いインスタント食品に合うのではないか? そう思い、ペヤングソース焼きそばに乗せてみたところ……。猛烈にウマい! これは究極のPYG(ペヤング)ではないのか!?

・チキンラーメンに合うということは……

製品のパッケージを見ると、チキンラーメンに撹拌したたまごを乗せても美味しいことが書かれている。チキンラーメン公認とのこと。

一方で、チキンラーメンのサイトを見ると、11月1日から「メレンゲしろたまメーカー」のプレゼントキャンペーンがスタートするらしい。このしろたまメーカーは、究極のTKGと同じもののようだ。この2つの相性が良いことは、食べなくても想像がつく。

では、ペヤングと合わせるとどうなるのか?


・ペヤングにも合うはず!

ということで、早速ペヤングソース焼きそばを購入して、「ふわとろペヤング」に挑戦! まずはペヤングを通常通りに作る。

次に、究極のTKGにたまごをセット。ボタンを押してたまごを白身と黄身に分けて、本体下のスイッチを押し、白身の撹拌開始。

きっと硬めのメレンゲの方が、ペヤングの濃い味に合う。そう思ったので、しっかりとかき混ぜてやる。

究極のTKGで白身を攪拌する様子。地味にすごい

A post shared by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on

約3分間混ぜると、キメが細かくて真っ白なメレンゲが完成する。

これをペヤングにオーーーンッ!


・究極のPYG完成

黄身を後乗せして、出来上がったのがコレ! 究極のPYG!!

うわ~~ッ! めっちゃウマそう!! いつもの50倍くらいはウマそうに見えるぞ。インスタ女子も大興奮のフォトジェニックなペヤングの完成や!

メレンゲを潰さないようにサッとかき混ぜて頂きます。ウマそう~!

いただきま~すッ!!

めっちゃうみゃーーーー! パンチの効いたソースの味を、メレンゲが柔らかく包み込んで、口の中はヘブン状態。これは誰が何といおうと究極のペヤングだ。これ以上ウマい食べ方は現在地球上に存在していないッ! そう断言できる。

・他の料理でも合う?

それにしても、この調理玩具は無限の可能性を秘めている。チキンラーメンもペヤングも合うだろうし、きっとカレーメシに乗せても激ウマだろう。TKGだけでなく、ほかの料理にちょい乗せするのもいいだろう。オリジナルの食べ方に挑戦してみよう~!

参照元:チキンラーメン
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24