わかったさん。この名を聞いて「あっ」と思った人、集まれ~っ!! 女子小学生に大人気の児童書『わかったさん』シリーズに26年ぶりに新刊が出ていたのをご存知だろうか?

まだ続いていたのかよ、わかったさん! まだ現役だったのかよ、わかったさん!! 懐かしさにいてもたってもいられず、さっそく読んでみたぞ!

・『わかったさん』、久々の新刊

小学校の図書室や学級文庫に必ずと言っていいほどあった『わかったさん』シリーズ。いや、“あった” ではない。今もある! 誕生から30周年を迎えた今も、わかったさんは現役だ。

何年も『わかったさん』を手にとっていない人も多いだろう。念のためおさらいしておくと

「わかったさんは、クリーニング屋で働く女の子。口癖が「わかった、わかった」なので、みんなにわかったさんと呼ばれています。お店にやってくる不思議なお客さんをきっかけに、わかったさんは、お菓子な世界に迷い込んでいくのだ」

──と言ったところである。子供ごころに直球ストライクな異世界ファンタジー! そして、劇中に登場したお菓子のレシピもバッチリ掲載されている。夢中になって読み、お菓子作りにチャレンジした人も多いだろう。

そのわかったさんは、1991年11月に10作目『わかったさんのマドレーヌ』が出て以来、完結したかと思われていた。だがしかーし! 2017年9月末に26年ぶりに新刊が出ていたのだ。

・10冊のストーリーがレシピつきで!

久々の発売となった新刊はこちら。『わかったさんのこんがりおやつ』『わかったさんのひんやりスイーツ』『わかったさんのふんわりケーキ』。

既刊10冊の簡単なあらすじと、懐かしのレシピが3冊にまとまっているのである。表紙は描きおろしのようだが、開いて見ると、わわわー!! わかったさんだぁぁぁ!

かつて読んだ『わかったさん』のイラストやレシピが、そのまんま! 見たことがない新作レシピも掲載されている。この20年あまり『わかったさん』からは遠く離れていたが、見ているだけで本の内容が脳内で再生されていく。

そうそう、歌いながら作ったロッククッキー! ドーナツでは三つ編みの美少女が出てきて、クレープではおとぎの国に迷い込んじゃったっけ。

さらにテーマにあわせた新作レシピも載っているぞ。もう懐かしさ大爆発。公式サイトではサンプルが見られるので、気になる人はのぞいてみよう。

なつい! 小学生ぶりにわかったさんのクッキー作った❗️

A post shared by 沢井メグ(Meg Sawai) (@megmi381) on

・『こまったさん』も読みたい

それにしても、わかったさん可愛いなぁ。元気で、前向きで、チャレンジャー! お洋服もいつもオシャレだし、大人になってから見ても全く古さを感じさせない。登場から30年経ったいまも、小学生の心をワクワクさせているというのも納得である。

そういえば、ごはんレシピいっぱいの『こまったさん』シリーズもあったよね! こまったさんの方も読み返したくなっちゃったよ!!

参考リンク:あかね書房『わかったさんとおかしをつくろう!』
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

▼26年ぶり! わかったさんの新刊3冊だ

▼『こんがりおやつ』には、シリーズの「クッキー」「ドーナツ」「アップルパイ」を収録

▼『ひんやりスイーツ』には「シュークリーム」「プリン」「アイスクリーム」

▼『ふんわりケーキ』は「ホットケーキ」「ショートケーキ」「クレープ」「マドレーヌ」♪

▼わかったさん! わかったさん、まだ続いてたんか! テンションが上がりすぎておかしくなってしまった!!

▼おおおおおー! 昔のイラストそのまんま! 新作レシピもある


▼わかったさーーーん! まじ懐かしい! 懐かしいーーーーー!!