ana14
私たちの生活になくてはならないものの1つである家具・椅子。腰掛けてひと休み、仕事をするために……などなど、いろんな場面で活躍している。きっと、生まれてこのかた椅子に座ったことがないという人はいないだろう。しかし、あなたは「椅子の正しい座り方」を知っているだろうか?

実は、ビジネスマナーでは椅子は左から座らなければならない。マジかよ! 入る方向とか決まってたんかい!! その理由を聞いてみたら、なるほど……確かにマナーの延長線上の話だった。

・「接遇&マナー研修」に行ってきた

私(中澤)がこのルールを知ったのは、ANAビジネスソリューションが行っている「接遇&マナー研修」でのこと。講師の先生は、元CAで年間100本以上の研修を行っているそうだ。
ana
社会人の皆さんはマナーに詳しいかもしれないが、なにしろ私は就職したことがない。ビジネスマナーの「ビ」の字も知らなかったので、座学からロールプレイングまで全てが「へぇ~」ということの連続だった。

・椅子の座り方1つに感心

朝の10時から17時までみっちり2日間行われた研修の中で、私が一番「へぇ~」となったのが、椅子の正しい座り方とその理由。なんとなく座り方のルールがあるのは知っていたが、まさか入る方向まで決まっているとは思わなかった。
ana3
そして、左から座る理由を先生が話した時、受講者の間にも「へぇ~」というさざ波が広がった。もし、トリビアの泉だったなら、100「へぇ~」いってたと思う。

なお、椅子の座り方は左から入る以外に4工程も存在し、足さばきまで決まっている。マジか!? こんなのやったことないよ! もう一度言う。あなたは「椅子の正しい座り方」を知っているだろうか? 衝撃の椅子の座り方とみんなが「へぇ~」と納得したその理由は次ページで!!

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.