kobayasi4

暑し暑し暑し! ATSUSHI(from EXILE)!! あまりの暑さで ATSUSHI さんばりに胸元をチラつかせてしまいそうだ。それもそのはず、暦はすでに6月に突入している。気象庁の発表によると、6月5日に関東地方は梅雨入りしたとのこと。

食欲の減退するこの季節こそ、そばを食べるしかない。ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ちそば放浪記」。今回訪れたのは、そんな季節に最適な「もりそば」がウマい店。高田馬場の『こばやし』だ。清流のような爽やかなそばは、ATSUSHI さんもグラサンを取るレベルだぞ

・大通りから隠れるようにRising Sun

この店があるのは、新目白通りから一本細い路地を入ってすぐ。大通りから隠れるようにRising Sunしているぞ。店内は8席ほどのシンプルな造りだ。迷わず店内にFly away

kobayasi3

・納豆そばに感じたki・zu・na

私(中澤)が狙っていたのは「野菜天もりそば(600円)」。だがしかし、残念ながらなすは売り切れていた。店内を見渡すと、夏季限定メニューである「納豆そば(600円)」が目についた。ひき割り納豆、生卵、ネギ、かつお節が乗ったそばは色見が美しく、暑い日には抜群だろう。

kobayasi2

・キラメク麺がHEART of GOLD

注文すると、すぐにカウンターにそばが置かれた。やはり色とりどりの美しい具に目を奪われるが、なんといってもこのそばの魅力はど真ん中に映えるキラメク麺! このツヤだけでも麺の質の高さが伝わってくる。

kobayasi4

・そばをChoo Choo TRAIN

そばを1口食べてみると、清流のような爽やかさが口いっぱいに広がる。しっかり角が立っており、締まっていて流れるようなのど越しだ。これぞ冷やしそばの本領発揮という感じである。

kobayasi6

つゆと納豆とともに流し込むと、出汁の味と納豆のネバネバがさらに涼やかな風味を与える。ウメェェェエエエ! シャイな ATSUSHI さんもグラサンを取って、かきこむほどウマイ!! こんな素晴らしい冷やしを満喫できるなら暑いのも悪くない。

kobayasi5

夏こそ真価を発揮する冷やしそば。ここの冷やしののど越しと涼やかさは、この夏のNEW HORIZONと言っても過言ではないだろう。夏を満喫したいすべての人にぜひおススメだ。みんなでSUMMER TIME LOVEになろうぜ!

・今回紹介した店舗の情報

店名 こばやし
住所 東京都豊島区高田3−16−7
営業時間 月~金10:30~15:00、17:00~20:00 / 土11:00~14:00
定休日 日、祝

Report:立ちそば評論家・中澤星児
Photo:Rocketnews24.
こちらもどうぞ → シリーズ「立ちそば放浪記

▼これぞこの夏のNEW HORIZON
kobayasi4
▼キラメク麺がHEART of GOLD
kobayasi5
kobayasi6
▼No Limit箸が止まらねェェェエエエ!
kobayasi7
kobayasi8
kobayasi9