IMG_3299_1200px

このところ、カップ麺の “放置プレイからの激ウマ変化” が流行っているもよう。芸人マキタスポーツさん考案の「10分どん兵衛」はもちろん、それに乗っかった佐藤英典記者の「10分UFO」など、熟成肉ならぬ “熟成麺” の可能性は無限大だ。

そんな今日このごろ、私(羽鳥)は偶然にも、それらの熟成麺を4倍も上回る「40分一平ちゃん」を開発してしまった。な、なんと、普通サイズの『明星 一平ちゃん夜店の焼そば』が……大盛どころか特盛、いいや、爆盛り以上のデカ盛りになるのだ!!

・気付いたら40分

この「40分一平ちゃんデカ盛り変化」に気付いたのは、まさに偶然の産物だった。仕事中、小腹がすいたので一平ちゃんにお湯をそそぎ、ちょこっとした仕事を3分間やってから湯切りをしよう……と思っていたのだが、気付いたら40分が経過していた。

IMG_3268_1200px

熱湯を注いだはずなのに、すでに容器は生ぬるく、湯切りをしても、「ジョボ……ボ……」と若干の雫(しずく)が出てくるだけだった。さらに、湯切りをしたのにズシリと重い。すっごい重い。そして、ペリペリとフタを開けてみると──!!

IMG_3273_1200px

こんもり! モリモリ! 麺がMORIMORI! 大盛どころか特盛、いいや、爆盛り以上のデカ盛りだ!! っていうか、麺が容器からはみ出ている!! すごい……すごいっ! これは腹ペコ必見の裏ワザである!! 金欠時の救世主にもなるだろう!!

IMG_3304_1200px

ということで、ソースやかやくを入れて実食してみた。これでウマかったら最強だ。人類を救うことにもなりかねん! ──だが、残念ながら美味くはなかった。

IMG_3316_1200px

良く言えばみずみずしく、悪く言えばコシがゼロ。フニャフニャだ。また、麺のボリュームが圧倒的に増えているので、ソースが足りなくて薄味だった。まずくはないが、うまくもない。だが、腹が満たされることだけは確実にお約束できる。今すぐ試す必要は一切ないが、究極な金欠状態のときには、ぜひとも試していただきたい。

Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

▼すごいものを発明してしまったかも感
IMG_3277_1200px
▼これっぽっちしか出ねえーッ!!
IMG_3283_1200px
IMG_3295_1200px
▼す、すげえ迫力だ……!
IMG_3297_1200px
▼16時に湯切りをするはずだった
IMG_3301_1200px
▼夢のデカ盛り。ゆ、夢がMORIMORI……!!
IMG_3302_1200px
▼これで美味かったら……!!
IMG_3314_1200px
▼人類の救世主に……!
IMG_3317_1200px
▼……。
IMG_3319_1200px
▼……。
IMG_3322_1200px
▼サンジュンにも食べさせてみたが……
IMG_3324_1200px
▼……。
IMG_3327_1200px
▼結論。

View this post on Instagram

うまくはなかった。

A post shared by Go Hatori (GO羽鳥) (@mamiyak46) on